不燃化特区の助成制度をご利用ください

最終更新日 令和2年12月15日

ページ番号 130627

令和3年度以降も不燃化特区制度を継続します!

区では、区内5地区に不燃化特区制度を導入し、令和2年度までに「延焼による市街地の焼失率がほぼゼロになると言われる不燃領域率70%の達成」を目標に、建築物の不燃化を推進してきましたが、目標の達成が困難な地区があることから、支援内容を見直し、取組みを継続します(最長で令和7年度まで)。なお、見直し後の助成金の申請受付は令和3年4月1日からとなります。

主な支援内容

・老朽建築物の建替えに伴う費用助成※

・老朽建築物の除却に伴う費用助成※

・固定資産税・都市計画税の減免

       ※目標達成地区(太子堂・三宿地区)を除く

新型コロナウイルス感染症対策として郵送による申請を受け付けます【緊急事態宣言の対象期間】

郵送による申請をご希望される場合は、PDFファイルを開きます「不燃化特区助成制度の申請書等」の郵送による申請についてをよくお読みいただき、事前に申請窓口まで、お電話にてご連絡ください。

お問い合わせ先

北沢地域(以下の住所)の不燃化特区助成の申請に関すること

(北沢三・四・五丁目全域、大原一丁目全域、赤堤一丁目1~5番、赤堤二丁目1~6番、梅丘二・三丁目全域、豪徳寺一丁目全域、豪徳寺二丁目2~10番、25番~31番、松原六丁目42番~43番、池尻四丁目33番~39番)

北沢総合支所 街づくり課 電話番号 03-5478-8074 ファクシミリ 03-5478-8019

申請書類等

以下リンク先の「助成金申請等の様式」から申請書類等のダウンロードが可能です。

不燃化特区制度

郵送先(北沢地域管内の申請について)

〒155-8666 東京都世田谷区北沢2-8-18

北沢総合支所 街づくり課 不燃化特区担当 宛

燃え広がらない 燃えないまちを目指して

不燃化特区による助成制度等について

不燃化特区制度でご案内しています

不燃化特区に関するお知らせ

建替え助成はお早めにご検討ください

不燃化特区の助成制度は令和2年(2020年)度までの期間限定です。

助成金の交付を受けるには令和3年(2021年)2月末日までに「完了報告書」の提出が必要です。

解体工事、建築工事等の日数だけでなく、狭あい道路拡幅整備事前協議をはじめ、建築前後の各種手続きにかかる日数を見込んで、余裕を持って計画してください。

不燃化のための建替えを行った住宅にかかる固定資産税・都市計画税の免除を受ける場合、登記簿の新築年月日が令和2年(2020年)12月31日までであることが条件ですのでご注意ください。

住まい建替え相談会を開催します

今年度も引き続き、建替え相談会を開催します。是非ご参加、ご利用ください。

参加無料(予約優先となります。)

対象:不燃化特区区域内に老朽建築物をお持ちの方

ご予約は世田谷総合支所街づくり課(電話03-5432-2871)

または北沢総合支所街づくり課(電話03-5478-8074)まで。

(協力)一般財団法人住宅生産振興財団

日程 会場 時間 専門家相談員

令和2年

(2020)

11月14日(土曜日)

※終了しました。

三軒茶屋分庁舎5階

三茶しゃれなあどホール

10時~

 12時

ハウスメーカー

令和2年

(2020)

12月19日(土曜日)

北沢タウンホール2階

第1集会室

10時~

 12時

ハウスメーカー

防災街づくり通信令和2年10月号を発行しました

PDFファイルを開きます防災街づくり通信 令和2年10月号(4地区最終)

PDFファイルを開きます防災街づくり通信 令和2年10月号(太三地区最終)

10月号の主な内容

・不燃化特区助成制度の令和3年度以降の継続

・「住まい建替え相談会」の開催のご案内

配布地区

太子堂・三宿地区、区役所周辺地区、太子堂・若林地区、

北沢3丁目・4丁目地区、北沢5丁目・大原1丁目地区

過去の防災街づくり通信

PDFファイルを開きます防災街づくり通信 令和2年2月号

PDFファイルを開きます防災街づくり通信令和元年12月号

PDFファイルを開きます防災街づくり通信令和元年9月号

PDFファイルを開きます防災街づくり通信令和元年8月号

PDFファイルを開きます防災街づくり通信(平成31年2月号)

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

北沢総合支所 街づくり課

電話番号 03-5478-8031

ファクシミリ 03-5478-8019