マイナンバーカード(個人番号カード)について

最終更新日 平成30年12月18日

ページ番号 144605

マイナンバーカード(個人番号カード)とは

マイナンバーカードは、希望する方が申請すると交付される、顔写真付きのICカード(プラスティック製)です。表面に「氏名、生年月日、性別、住所」、裏面に「マイナンバー(個人番号)、氏名、生年月日」が記載されています。

詳しくは「マイナンバーカード総合サイト」をご覧ください。新しいウインドウが開きます
マイナンバーカードを取得するためには、申請する時(申請時来庁方式)、又は受け取る時(交付時来庁方式)のどちらか1回、窓口に来所いただくようになります。


申請時に来庁する場合のマイナンバーカード交付までの流れ

1 窓口で申請をしてください。

受付窓口(要予約)

  1. マイナンバーカード専用窓口
  2. マイナンバーカード申請受付臨時窓口
  3. 各総合支所くみん窓口、出張所等受付窓口(10か所)

(注意)世田谷区マイナンバー制度コールセンター(電話番号 03-5713-7428)に連絡し、あらかじめ申請窓口と来所日時を予約してください。1・2は3営業日前、3は7営業日前まで

1、2の窓口では申請に必要な顔写真を無料で撮影します。

申請者

マイナンバーカードを初めて申請する方(ご本人のみ)
(注意)申請される方が15歳未満の場合は親権者が、成年被後見人の場合は成年後見人が同行してください。

申請時の必要書類

  1. 顔写真 (上記3の窓口で申請される方のみ) (補足)横3.5センチメートル、縦4.5センチメートル 6か月以内撮影のもの
  2. 通知カード (補足)受付当日回収します。紛失した場合は、当日窓口でご相談ください。
  3. 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ) (補足)受付当日回収します。
  4. 本人確認書類(申請時に複写(コピー)を取らせていただきます。)
    • 本人について…A書類・B書類を1点ずつまたは、B書類を2点

    (補足)B書類2点の場合は、受付後ご自宅へ照会文書を送付し、その回答書が区へ返送さ
    れたことを持って受付完了とします。

    • 法定代理人(親権者、成年後見人)について…A書類1点または、B書類2点
  5. 法定代理人については代理権確認書類として
    • 親権者の場合 申請者本人の戸籍謄本 (本人と親権者が同一世帯の場合は不要)
    • 成年後見人の場合 その資格を証明する書類(登記事項証明書等)
  6. カードに登録する暗証番号を受付時にお預かりします。 受付時に、暗証番号を「暗証番号設定依頼書」に記入いただき、お預かりします。お預かりした「暗証番号設定依頼書」は、設定が終了後、破棄します。

暗証番号の種類

暗証番号の桁数等

つかいみち

(1)

署名用電子証明書用

英数字6文字以上16文字以下

e-Taxなど、電子申請の利用時

(2)

利用者証明用電子証明書用

数字4桁

証明書コンビ二交付、マイナポータルのログイン

(3)

住民基本台帳事務用

数字4桁

異動手続きの際などの本人確認用

(4)

券面事項入力補助用

数字4桁

区役所等での窓口申請書作成用

A書類(写真つきのもの)

  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書(平成24年4月1日交付日以降のものに限る)
  • パスポート(日本国発行のものに限る)
  • 身体障害者手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 療育手帳(東京都では「愛の手帳」)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 一時庇護許可証または仮滞在許可証
  • 外国人登録証明書(特別永住者証明書とみなされるものに限る)

B書類(「氏名・生年月日」 または 「氏名・住所」 の記載があるものに限る。)

  • 健康保険証
  • 介護保険の被保険者証
  • 医療受給者証
  • 年金証書
  • 年金手帳
  • 生活保護受給者証
  • 在留カード(写真なし)
  • 特別永住者証明書(写真なし)
  • 外国人登録証明書(特別永住者証明書とみなされるものに限る。)(写真なし)
  • 民間企業の社員証
  • 官公署がその職員に対して発行した身分証明書
  • 学生証
  • 学校名が記載された各種書類
  • 児童扶養手当証書
  • 特別児童扶養手当証書
  • 敬老手帳
  • 住民名義の預貯金の通帳
  • Aの書類が更新中の場合に交付される仮証明書や引換証類
  • 海技免状、電気工事士免状、動力車操縦者運転免許証、無線従事者免許証、運航管理者技能検定合格証明書、猟銃・空気銃所持許可証、特種電気工事資格者認定証、認定電気工事従事者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、宅地建物取引士証、船員手帳、戦傷病者手帳、教習資格認定証、検定合格証、その他の市区町村長が認めるもの

(補足1)有効期間が設定されているものは、有効期間内のもの。

(補足2)書類に記載された事項(氏名・住所・生年月日・性別)と住民票の記載事項とが、同じであるもの。

2 マイナンバーカードを本人限定受取郵便で送付します。

申請したマイナンバーカードは、区で申請受付時にお預かりした暗証番号等を設定した後、ご本人のご自宅へ本人限定受取郵便で送付します。申請からカード送付まで、1~2か月程度見込んでください。

受取時に来庁する場合のマイナンバーカード交付までの流れ

1 交付申請をしてください。申請方法は次の4つです。

お手元に申請書をお持ちの方は、記載されている、氏名、住所(方書きを含む)、在留期限(外国人の方)等に変更がないか、ご確認ください。

お手元の申請書の記載に変更がある場合や申請書がお手元にない場合は、新しい申請書を入手してください。申請書の入手方法は、次のとおりです。

手書き用申請書や氏名等を印字した申請書を交付しています。氏名等を印字した申請書をご希望の場合は、ご本人又は同一世帯の方がご本人確認書類(運転免許証・パスポート(日本国発行のもの)・健康保険証など)をお持ちの上、窓口へお越しください。

なお、パソコン、スマートフォン、まちなかの写真機からの申請をご希望の場合は、窓口でその旨をお申出ください。申請書ID(半角数字23桁)付きの申請書をお渡しします。

(1)郵便による申請

  1. 個人番号カード交付申請書に必要事項を記入し、署名または記名・押印し、顔写真を貼り付けます。
  2. 交付申請書の内容に間違いがないか確認し、送付用封筒に入れて、郵便ポストに投函します。

送付用封筒がお手元にない場合は、送付先宛名用紙、ご自分で作成する封筒原稿をダウンロードできます。封筒材料のダウンロードはこちら

郵便による申請についてはこちら新しいウインドウが開きます

(2)パソコンによる申請

  1. デジタルカメラで顔写真を撮影し、パソコンに保存します。
  2. 交付申請用のWebサイトにアクセスします。画面にしたがって必要事項を入力し、顔写真を添付して送信します。

パソコンからの申請方法はこちら新しいウインドウが開きます

(注意)交付申請書に記載されている申請書ID(半角数字23桁)の入力が必要になります。入力に誤りがある場合、正しくカード発行ができませんので、お間違いのないようにお願いします。

(3)スマートフォンによる申請

  1. スマートフォンのカメラで顔写真を撮影します。
  2. 交付申請用のWebサイトにアクセスします。(交付申請書のQRコードの読み込みからアクセスすることも出来ます。)画面にしたがって必要事項を入力の上、顔写真を添付して送信します。

スマートフォンからの申請方法はこちら新しいウインドウが開きます

(注意)QRコードのない申請書の場合、交付申請書に記載されている申請書ID(半角数字23桁)の入力が必要になります。

(4)まちなかの証明用写真機からの申請

  1. タッチパネルから「個人番号カード申請」を選択肢、撮影用のお金を入れて、交付申請書のQRコードをバーコードリーダーにかざします。
  2. 画面の案内にしたがって、必要事項を入力し、顔写真を撮影して送信します。

対応しているまちなかの証明用写真機等については、こちらのページから新しいウインドウが開きます

(注意)QRコードのない申請書(手書き用申請書)では利用できません。

2 マイナンバーカードの交付準備が整ったら、区から「交付通知」と「交付についてのご案内」を送付します。

ご案内には、交付場所、受取予約方法、お持ちいただくものなどが記載されています。

マイナンバーカード(個人番号カード)の制度当初は、交付に遅れが生じ、大変ご迷惑をおかけしました。

現在は申請されてから4週間程度で、ご案内通知(個人番号カード交付通知書)をお送りしております。

あらかじめ、受取窓口と来所日時を指定してください。(電話またはWebページから)
マイナンバーカードの受取予約等のご案内はこちらから

(注意)予約の際は、「交付についてのご案内 」に記載されたログインID・パスワードが必要です。

ご注意ください。
「マイナンバーカード受取り終了のご案内」が届いている方で、平成30年3月27日までにお受取りにならなかった方のカードは、平成30年3月28日で廃棄させていただきました。

今後マイナンバーカードが必要となった場合は、あらためて申請をお願いします。

3 指定日時に来所し、マイナンバーカードの交付を受けます。

(注意)マイナンバーカードを受け取る方は、原則としてご本人に限られます。

  • ご本人が15歳未満の場合は親権者が、成年被後見人の場合は法定代理人が同行してください。
  • 病気、身体の障害等のやむを得ない理由によりご本人の来所が困難な場合に限り、代理人による受取りができます。その際は、ご本人が来所できないことを証明する書類等が必要です。

(補足)マイナンバーカードの交付については、手続きに40分以上、お時間がかかる場合がございます。
あらかじめ、ご承知おきください。

マイナンバーカード申請の取消

申請の取消は、こちらをご覧ください。

(注意)申請に貼付する写真を間違えた場合や、申請の意思がなくなった場合などは、取消申請が必要です。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

地域行政部 住民記録・戸籍課

電話番号 03-6413-9481

ファクシミリ 03-6413-9482