『クローバーリーフ』(相談窓口一覧)を配布しています

最終更新日 令和元年9月25日

ページ番号 134362

『クローバーリーフ』を配布しています

260822
クローバーリーフ

もう消えてしまいたいと思うくらいつらい気持ちを抱える方や、そのご家族と一緒に問題解決を図っていくために、「クローバーリーフ」(相談窓口一覧)を作成しました。 無料で配布していますので、ぜひご覧ください。

配布窓口

世田谷保健所健康推進課で配布しています。

原則、郵送での個別配布は行っておりません。下記の添付ファイルから、ダウンロードもできます。

こんなとき、相談してみませんか。

消えてしまいたいと思ったことがあるあなたへ

  • 生活費や病気の治療費などで経済的に行き詰まってしまった。
  • 債務がいくつもあって、どうしたらよいかわからない。
  • 職場の対人関係や交際している人との関係がうまくいかず、困っている。
  • アルコール依存や薬物依存から抜け出したいが、どうしても抜け出せない。
  • 子育ての自信がない。子どもが泣くと自分も悲しくなり、一緒に泣きたくなることがある。
  • うつ病の治療を受けていても、職場復帰や仕事のことに悩み、まるで希望がないと思えてしまう。

ご家族、身近な方の様子が気になる方へ

  • 「死にたい」と漏らすようになった。
  • 過去に自殺未遂をしたことのある人が、最近ひどく悩んで苦しんでいる。
  • 病院をいくつも受診している。処方された薬を溜めて、一度に服用するのではないかと心配している。
  • リストカットをしたが、また繰り返すのではないかと心配している。

ご家族や友人、身近な方のことでお悩みの方へ

自分の身体を傷つけたり、いのちを失うほどの行動をしたりすることは、単純な一つの原因で起こるものではありません。慢性的な病気や治りにくい病気、経済的な行き詰まり、親しい人との離別や死別、子育てや介護の疲れ、家族の不和など、いくつかの問題が様々に絡み合って起こります。

これらを一人で、または家族だけで抱えるのは重すぎます。相談で解決できるものが少なくありません。

あなたの愛しい人たちのこころと命をまもるために解決へのいとぐちをご一緒に見つけませんか。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

健康推進課

電話番号 03-5432-2947

ファクシミリ 03-5432-3102