建設リサイクル法に基づく届出

最終更新日 令和元年5月7日

ページ番号 15713

建設リサイクル法(建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律)の届出に必要な書類は下記の添付ファイルからダウンロードできます。

建設リサイクル法全般(届出対象建設工事等)

建設資材廃棄物の有効な利用等を図るために、「建設リサイクル法」が施行されています。届出が必要な対象建設工事は工事着手の7日前までに届出が必要です。

届出が必要な対象建設工事

届出が必要な対象建設工事の種類 届出が必要な対象建設工事の規模の基準
建築物の解体工事 床面積の合計 80平方メートル以上
建築物の新築・増築工事 床面積の合計 500平方メートル以上

建築物の修繕・模様替等工事(新築又は増築の

工事に該当しないリフォーム等)

請負代金の額 1億円以上

(消費税含む)

建築物以外の工作物の工事(土木工事等の解体

工事又は新築工事)

請負代金の額 500万円以上

(消費税含む)

分別解体と再資源化等の対象となる資材(特定建設資材)

  • コンクリート
  • コンクリート及び鉄からなる建設資材
  • 木材
  • アスファルト・コンクリート

解体等工事におけるアスベスト調査

大気汚染防止法・環境確保条例により、解体時に、特定建設資材に付着した吹き付け石綿、その他のものの有無の事前調査が必要となります。石綿使用の有無にかかわらず、事前調査結果は解体等工事の場所の見やすい位置に掲示することが義務付けられています。

なお、吹き付けアスベスト等の除却等工事には大気汚染防止法、環境確報条例により環境保全課に届出が必要です。

解体工事等に伴う事前周知と報告 

  • 建築物等の解体工事等を行う場合は、「世田谷区建築物等の解体工事等の事前周知に関する指導要綱」で、標識の設置、近隣への事前周知及び報告書の提出が必要となります。
  • 解体工事等の事前周知

届出及び変更届出に必要な書類

PDFファイルを開きます届出書の綴り方

届出書及び変更届書に必要な書類

解体工事 新築工事 修繕・模様替え 工作物の工事

届出書(様式第1号)

変更届出書(様式第2号)

届出書(様式第1号)

変更届出書(様式第2号)

届出書(様式第1号)

変更届出書(様式第2号)

届出書(様式第1号)

変更届出書(様式第2号)

別表1 別表2 別表2 別表3
案内図 案内図 案内図 案内図

建物の概要がわかる写真

(カラーで2枚程度)

配置図

各階の平面図

立面図

断面図(立面図に高さ

の標記があれば不要)

配置図

各階の平面図

立面図

断面図(立面図に高さ

の標記があれば不要)

工作物の概要がわかる写真

(カラーで2枚程度)又は、図面

工程表 工程表 工程表 工程表
委任状 委任状 委任状

委任状

変更届の様式と委任状

  • 変更届は変更届出書(様式第2号)に、上記と同様の書類が必要となります。
  • 委任状は、発注者又は自主施工者以外の方が代理で届出る場合に必要となります。
  • 委任者の住所・氏名・印等は届出書及び変更届出書の記載と同じでなければなりません。
  • ワードファイルを開きます委任状(参考様式)(必要な場合のみ)

届出書類に関して

  • 建設リサイクル法 届出書(様式1)、別表1、2、3
  • エクセルファイルを開きます建設リサイクル法 届出書様式(第1号)・別表1・2・3
  • 建設リサイクル法 変更届出書(様式2)、別表1、2、3
  • エクセルファイルを開きます変更届出書様式(第2号)・別表1・2・3
  • すべてA4サイズとし大きい用紙を用いる場合は、A4サイズに折りたたみ、左とじにしてください。
  • すべての届出は提出時に記載事項のチェックを行い整っていれば受領し、副本(コピー可)に受領印を押し受領書として返却します。
  • 届出書に訂正がある場合には、来庁された届出者の届出印又は、代理者の認印で訂正が可能となりますので、印鑑をご持参くださるようお願いします。

届出書・別表の記載例

(注意)

  1. 届出書及び変更届出書はA4で2部(1部はコピーで可)提出してください。
  2. 別表は、工事の種類により、別表1 解体工事、別表2 新築・増築・改修等の工事、別表3 土木工事等を使用してください。

届出工事の取りやめ時に必要な書類

  • 工事取りやめ届
  • 発注者又は自主施工者以外の方が代理で工事取りやめ届を届出る場合は委任状が必要となります。
  • 届出の際はA4で2部(1部はコピーで可)と当該工事に係る届出書の副本及び届出時に発行した建設リサイクル法届出済シール を添えて提出してください。
  • ワードファイルを開きます工事取りやめ届
  • ワードファイルを開きます委任状(参考様式)(必要な場合のみ)

通知書

  • 国又は地方公共団体等が発注する対象建設工事は通知書の提出が必要です。
  • PDFファイルを開きます通知書

届出の窓口

届出は、下記の窓口に工事着手の7日前までに提出してください。

ただし、延べ床面積が10,000平方メートルを超える建築物の場合は東京都への届出となります。不明な点は建築安全課へご確認願います。

届出窓口

建築安全課建築安全担当(第1庁舎4階48番窓口)

下記の土木工事に該当する届出の窓口は、道路指導課占用(第1庁舎4階43番窓口)です。

  • 道路、河川、公園内(国、都管理のものを含む)の土木工事
  • 鉄道事業者の鉄道敷地内における土木工事
  • 私道舗装助成工事、私道排水設備助成工事

東京都知事あての届出となる工事

受付時間

午前8時30分~午後5時

(正午から午後1時まではお待ち頂く場合がありますのでご了承ください。)

休日

土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

防災街づくり担当部 建築安全課 建築安全担当

電話番号 03-5432-2395

ファクシミリ 03-5432-3043