障害者と家族の緊急事態に対応する「緊急時バックアップセンター」を開設しました。(北沢地域でのモデル実施)

最終更新日 令和4年11月7日

ページ番号 199214

緊急時バックアップセンターについて【令和4年10月1日開設

障害者のご家族等の介護者が、急病や事故等により障害者の支援(介護等)ができなくなった場合など、緊急時の相談に24時間体制で対応する「緊急時バックアップセンター」を令和4年10月1日に開設しました。利用登録のうえご利用ください。

※利用イメージ等については、ページ下記添付ファイル「緊急時バックアップセンター登録のご案内」をご確認ください。

(1)事業の概要

コーディネーターが相談内容をお聞きし、障害者と家族の状況等に応じて障害者短期入所施設の利用につなげるなど当面の生活をコーディネートします。施設利用が難しい場合には、自宅での生活を継続するための福祉サービスの調整等を行います。(令和4年10月から令和5年3月末まで北沢地域でのモデル実施期間)

<緊急時の例>

(1) 自宅内での転倒等により、身動きが取れなくなってしまった。

(2) 火災等によって、本人が生活する場所を失ってしまった。

(3) ご家族や支援者が緊急入院となり、一人で自宅に残されてしまった。

(4) ご家族や支援者が親族の葬儀等の手配のため、介護ができなくなった。

(2)利用登録の対象

北沢地域にお住いの方又は北沢地域で障害福祉サービスを利用している方で下記のいずれかに該当する方

(1)65歳未満の障害者

(2)障害福祉サービス受給者証を所持している方

(3)利用登録のお手続き

ご利用には事前登録が必要です。本ページの下部から「登録届出書」をダウンロードされ、お住まい地域の保健福祉センター保健福祉課に提出ください。詳しくは下記担当までお問合せください。

※お身体の状況等により、登録届出書の記入が困難な場合も問い合わせください。

(4)登録完了後、緊急事態が発生した際の連絡先

緊急時バックアップセンター

(電話:03-6804-0331

FAX:03-6804-0371 )

までご連絡ください。

※ご連絡の際に届出後にお伝えする登録番号をお伺いいたします。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

障害施策推進課 計画担当

電話番号 03-5432-2958

ファクシミリ 03-5432-3021