予防接種費用助成制度

最終更新日 令和元年12月6日

ページ番号 10983

事情により世田谷区の指定医療機関以外でお子様が予防接種を受け、接種費用を自己負担した場合、世田谷区が接種費用の一部または全額を助成します。

ただし、事前にご連絡をいただき、依頼書を発行している方が対象です。

対象者

  1. 里帰り出産などで、他市町村にて予防接種依頼書により予防接種を受けた方
  2. 病気のため、未委託医療機関に入院等しており、入院先等で予防接種をする必要があり、予防接種依頼書により予防接種を受けた方

助成対象となる予防接種

予防接種法に基づく定期予防接種(お子様を対象にしたもの)

  1. ヒブワクチン
  2. 小児用肺炎球菌ワクチン
  3. B型肝炎
  4. 四種混合(DPT-IPV)
  5. 三種混合(DPT)
  6. ポリオ
  7. BCG
  8. 麻しん風しん混合(MR)
  9. 麻しん
  10. 風しん
  11. 水痘
  12. 日本脳炎
  13. 二種混合(DT)
  14. 子宮頸がん予防ワクチン

※ロタウイルス、おたふくかぜは助成対象外です。

助成額

助成額は下記(1)、(2)のうち少ない方の金額です。

(1)実際に支払った額

(2)世田谷区が委託する医師会と契約している額

区への提出書類

  1. 世田谷区予防接種費用助成金支給申請書兼請求書
    〈注意〉
    申請用紙は、予防接種依頼書をお送りする際に同封いたします。もし、該当になる方でお手元に用紙がない場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。改めてお送りします。
  2. 医療機関発行の領収書原本(コピー不可)
  3. 予防接種済み予診票のコピーまたは母子健康手帳の該当ページ
    〈注意〉
    必要事項を記入・押印のうえご返送ください。処理が完了しましたら、支給決定通知をお送りします。
    なお、処理にはおよそ1ヶ月程度いただいておりますので、予めご了承ください。

申請期限

接種した日から1年以内(まとめて申請いただく場合は、1番最後の接種日が基準となります。)

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

世田谷保健所 感染症対策課

電話番号 03-5432-2437

ファクシミリ 03-5432-3022