通学路に面した擁壁改修等工事の補助制度

最終更新日 令和3年5月1日

ページ番号 165164

制度の概要

児童が日常的に使用する道路であり、かつ災害時に、指定避難所である区立小学校への避難でも使用する道路となる通学路について、最優先で防災対策を講じるため、通学路に面して設置されている、安全上問題のある擁壁や斜面(がけ)の改修工事費用の一部を補助します。

擁壁の「改修工事」とは…

既存の擁壁を造り替える工事、または、斜面(がけ)に擁壁を新設する工事を指します。

(注意)補修工事については補助の対象にはなりませんのでご注意下さい。

補助金の対象

  • 通学路に面している既存擁壁の築造替え工事
  • 通学路に面している斜面(がけ)への擁壁新設工事
  • 現状の擁壁が、建築基準法に適合していないもの、または、国土交通省で作成しているPDFファイルを開きます「我が家の擁壁チェックシート」で点検した場合の評価点が5.0点以上であるもの
  • 工事後の擁壁の高さが2メートルを超えるもの
  • 建築基準法、宅地造成等規制法及び都市計画法並びに東京都建築安全条例に定める基準に適合し、検査済証を交付されるもの 

補助金の交付を受けることができる方

  • 補助対象の既存擁壁または斜面(がけ)を有する土地の所有者

(共有の場合は、共有者全員の同意が必要です。)

  • 区分所有建物の敷地の場合は、区分所有者の団体の規約により定められた代表者、または区分所有者の過半数の合意により選出された代表者

(注意)法人は対象になりません。

(注意)業として宅地建物取引を行う方は対象になりません。

補助金額

補助対象経費の3分の1

補助対象経費

  • 安全性に問題のある擁壁の解体撤去費用
  • 擁壁の設置工事費用
  • 斜面(がけ)の樹木の伐採費用 、等

補助限度額

300万円 

申込方法

交付申請及び改修工事を行う前に、必ず事前相談を行ってください。事前相談が行われた場合、区の職員が現場を確認し、補助対象になるかどうか審査いたします。

詳しくは、下記のファイルをご覧ください。

その他

ご自分の所有する擁壁について、ご自身で安全性をチェックできるPDFファイルを開きます「わが家の擁壁チェックシート」があります。

詳しくは、こちらをご覧ください。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

防災街づくり担当部 防災街づくり課

電話番号 03-6432-7174

ファクシミリ 03-6432-7987