お子さまの予防接種依頼書について

最終更新日 令和2年5月1日

ページ番号 10987

里帰り先等で予防接種を希望する世田谷区民の方

里帰り出産などの理由により、東京23区・狛江市・調布市・三鷹市以外の市町村で予防接種をする場合、世田谷区が予防接種依頼書を滞在地の市町村長または実施医療機関長あてに発行します。

※「予防接種依頼書」は、世田谷区が滞在地の市町村長または実施医療機関長に、定期予防接種の実施を依頼する通知文です。万が一、この時の予防接種で健康被害に遭った場合は、予防接種法が定める健康被害救済制度の申請ができます。

※接種後は予防接種依頼書の作成ができませんので、必ず事前にご連絡ください。

接種を受ける前の手続き

予防接種依頼書の発行を希望される方は、事前に下記の(1)~(3)について滞在地の市町村の予防接種担当にご確認の上、接種予定日の2週間前までに世田谷保健所感染症対策課(下記お問い合わせ先)または、各総合支所保健福祉センター健康づくり課にお電話、もしくは電子申請によりご申請ください。※滞在先の自治体と接種する医療機関が所在する自治体が異なる場合は、接種する医療機関が所在する自治体の予防接種担当にご確認ください。

(1)予防接種依頼書の提出先(市区町村長あて、または実施医療機関長あて)

(2)予防接種費用助成の有無(一部の市町村では、世田谷区民が接種する場合も無料で受けられる場合があります。)

(3)接種までの手順(自治体によって方法・手順が異なりますので、よくご確認ください。)

【電子申請】

電子申請のページ(ID登録不要)

区のホームページの『電子申請トップページ』からも申し込めます。

接種を受けた後の手続き

予防接種依頼書による予防接種を受け、費用の自己負担が発生した場合は、予防接種費用助成制度により自己負担した費用の一部または全額を助成します。

世田谷区に里帰り等をされる他自治体にお住まいの方

現在、他自治体に住民票がある方で、世田谷区内の医療機関で予防接種をご希望の場合は、お住まいの自治体に予防接種依頼書等の作成をご依頼ください。

なお、予防接種依頼書のあて先は予防接種を実施する医療機関あてに作成いただきますようお願いいたします。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

世田谷保健所感染症対策課

電話番号 03-5432-2437

ファクシミリ 03-5432-3022