池尻四丁目(一部)・三宿二丁目 防災街づくりの取組み

最終更新日 平成30年4月26日

ページ番号 120112

安全に安心して暮らせる街の実現に向けて

震災時等の火災や延焼に強い街にするために

世田谷区では、木造住宅が密集している地区において、災害に強い街づくりに取組んでいます。
当地区は、震災時における防災上の課題がある密集市街地です。区では密集市街地を改善する事業の実施、東京都建築安全条例に基づく「新たな防火規制」 の区域指定(平成23年3月及び平成25年5月)を行ってきました。

池尻四丁目・三宿二丁目地区地区街づくり計画を決定しました(平成30年4月26日)

区では、平成25年度より、地区の皆様と勉強会や意見交換会を重ねながら、当地区のまちづくりのルールについて検討し、平成30年4月26日に「池尻四丁目・三宿二丁目地区地区街づくり計画」を決定しました。

経緯の詳細については、「PDFファイルを開きます防災街づくり通信」等をご覧ください。

地区内で建築行為等を行う場合、地区街づくり計画に適合した建築計画が必要です。

地区街づくり計画の内容については「池尻四丁目・三宿二丁目地区」のページをご覧ください。

説明会の様子
意見交換会
街歩きの様子
街歩きの様子
まとめの様子
まとめの様子
講演会の様子2
講演会の様子
 

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

世田谷総合支所街づくり課

電話番号 03-5432-2872

ファクシミリ 03-5432-3055