出産・子育て応援事業(国の出産・子育て応援給付金)について

最終更新日 令和5年1月6日

ページ番号 201957

国の令和4年度第二次補正予算が成立し、妊娠中から妊産婦に寄り添い、出産・子育て期まで一貫して身近で相談に応じる伴走型相談支援と経済的支援(妊娠届出時・出生届出時を通して計10万円相当)を一体として実施する事業を支援する交付金が創設されました。
 本区におきましても、本交付金を活用し、アンケートに回答した方や区が実施する面談を受けた方を対象として、事業を開始いたします。

今後国や東京都が示す予定の制度に応じて、その他の詳細を本ページへの掲載等にて随時お知らせいたします。

事業実施内容について(令和5年1月6日時点)

事業概要

1 支給対象者、支給額、支給要件について

種類

支給対象者

支給内容

支給要件

出産応援ギフト(妊娠後の経済的支援)

妊娠届出を提出した妊婦

※受診による妊娠判定必須

妊婦1人あたりにつき5万円相当

妊娠届出を行い、世田谷区の妊娠期面談を受けた方

子育て応援ギフト(出産後の経済的支援)

出生した子を養育する者

出生した子ども一人あたりにつき5万円相当

出生後、世田谷区の乳児期家庭訪問を受けた方

2 事業開始日より前に妊娠届出や出産された方への経過措置対応について

 事業開始日は令和5年3月1日です。

 既に、令和4年4月から事業開始日より前に妊娠届出や出産された方にも、経過措置対応として下表のとおり支給します。

経過措置対象者

支給内容

支給要件

令和4年4月1日から令和5年2月28日までに妊娠届出をした方

※Dの方を除く

出産応援ギフト(妊娠後5万円相当)を支給

世田谷区から送付するアンケートに回答した方

令和4年4月1日から令和5年2月28日までに出産をした方

出産応援ギフト(妊娠後5万円相当)と子育て応援ギフト(出産後5万円相当)を一括して支給

世田谷区から送付するアンケートに回答した方

※いずれも令和5年2月28日時点で世田谷区に住民登録があることが条件となります。

3 令和5年4月以降の対応について

対象

支給方法

【Ⓐ~Ⓓ】令和4年度(令和4年4月~令和5年3月)の対象の方

現金により支給

【Ⓔ、Ⓕ】令和5年度(令和5年4月以降)の対象の方

クーポン券により支給予定※

※クーポン券は子育て関連用品等に使用できる東京都が発行するクーポン券を予定しています。詳細については都の事業内容が決まり次第お知らせいたします。

※いずれにおいても、他自治体で実施している事業(国の出産・子育て応援給付金)の給付を受けていないことが条件となります。

申請開始時期

対象の方には、2月下旬より区よりご案内と支給申請に必要な書類を順次発送する予定です。ご案内に同封されている通知の内容に沿って申請やアンケートの回答をお願いいたします。

※他自治体で妊娠届出を提出した後に転入された妊婦の方で、各総合支所の健康づくり課において、世田谷区の健診や子育てサービスの説明を受けていない方は、各総合支所の健康づくり課へご相談ください。

よくあるご質問(FAQ)

下記、画像をクリックしてください。

よくある質問

【掲載内容(一部抜粋)】

〇 ギフトの内容は?

〇 ギフトをもらうには何をすればよいのか?

〇 昨年、出産・妊娠したがもらえるか?

〇 外国籍だがもらえるのか?

〇 DVを受けている場合は?

〇 これから転出入を予定しているが?

〇 昨年、10万円分のギフトカタログをもらったが一緒か?(出産応援事業)

〇 出産育児一時金の増額のことか?

※FAQに掲載のない内容につきましては、2月以降に開設を予定しているコールセンターまでお問い合わせください。

添付ファイル

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

世田谷区出産・子育て応援事務局

電話番号 03-6705-0258