平和に関する各種事業

最終更新日 令和3年12月7日

ページ番号 5042

区では、核兵器の廃絶と平和の輪を世界に広げていくことを誓い、昭和60年8月15日に平和都市宣言を行いました。この他にも、平和の尊さを伝えるための様々な取り組みを行っています。

せたがや未来の平和館でも、こうした方針を踏まえ、映画祭の開催など、各種事業を行ってきました。詳細は以下の各項目をご確認ください。

1 平和のための区の取り組み

平和都市宣言

世田谷区は、核兵器の廃絶と世界に平和の輪を広げていくことを誓い、戦後40年にあたる昭和60(1985)年8月15日に平和都市宣言を行いました。宣言の全文については、以下のページをご覧ください。

平和都市宣言

平和に関するモニュメント

せたがや未来の平和館が設置されている、区立世田谷公園内には、平和への願いを込めたモニュメント(像や樹木)があります。平和資料館にお立ち寄りの際は、ぜひこちらにも足を運んでみてください。どのようなモニュメントがどこに設置されているのか等、詳細は以下のページをご確認ください。

平和に関するモニュメントのご紹介

平和首長会議

「平和首長会議」は、広島市・長崎市の提唱により、核兵器廃絶に向けての都市連帯推進計画に賛同する世界各国の都市で構成し、世界各地で様々な平和推進活動を展開しています。世田谷区は平成22年4月1日に加盟しました。

平和首長会議の詳細については、「平和首長会議ホームページ新しいウインドウが開きます」をご覧下さい。平和首長会議では2020年(平成32年)までに核兵器廃絶を目指し、平成22年12月から核兵器禁止条約の早期実現を求める市民署名活動を行っています。こうした取り組みの詳細についても、 平和首長会議ホームページからご確認いただけます。

また、平和首長会議では、平成29年7月7日に核兵器禁止条約が国連交渉会議で採択されたことを受け、ステートメント(声明)を発表しています。この内容については以下のページをご覧ください。

核兵器禁止条約が国連交渉会議で採択されたことへの平和首長会議会長ステートメント

「東京空襲犠牲者名簿」の作成(東京都)

東京都では、東京空襲で犠牲となった方々を追悼し、平和を願うため、「東京空襲犠牲者名簿」を作成しており、世田谷区でもこの取り組みに協力し、周知をおこなっています。

「東京空襲犠牲者名簿」の作成(東京都)

2 企画展

せたがや未来の平和館では常設展示のほか、随時、多目的室にて企画展を開催しています。

コロナ下の気持ち展(開催中)(New)

コロナ下の気持ち展チラシ
コロナ下の気持ち展チラシ

日時:令和3年12月1日から令和4年1月31日まで

場所:世田谷区立平和資料館多目的室

(開館時間中であれば、いつでもご覧いただけます。)

川崎市平和館との連携事業として、コロナ下の気持ち展を開催します。社会全体がコロナの影響を大きく受ける中、川崎市の中学生・高校生が今の気持ちをイラスト等で表現しました。喜怒哀楽をそれぞれに個性的なイラストで見事に描きあげた作品たちが、世田谷区にやってきます。子どもたちの思いのこもった作品を、ぜひご覧になってください。

また、世田谷区の皆様のイラストも、併せて募集します。現在、世田谷区内の青少年交流センターの皆様にご協力いただき、世田谷区内の中学生・高校生の作品も展示をしています。また、会場にお越しいただいた方にも、その場で作品を描いていただけるスペースを設けています。皆様からお寄せいただいたイラストも、川崎の子どもたちのイラストと併せて展示をさせていただこうと考えておりますので、コロナの中で何を思い、感じてきたのか、多くの方に作品をお寄せいただければ幸いです。

川崎市平和館からご提供いただいた、川崎市の子どもたちのイラストの一部を以下からご覧いただけます。この他にもたくさんのイラストがあります。一枚一枚のイラストから、子どもたちの思いを読み取ってみてください。(pdfファイルでご覧いただけますが、データサイズが大きいのでご注意ください。)

PDFファイルを開きますコロナ下の気持ち展イラスト(1)

PDFファイルを開きますコロナ下の気持ち展イラスト(2)

PDFファイルを開きますコロナ下の気持ち展イラスト(3)

PDFファイルを開きますコロナ下の気持ち展イラスト(4)

PDFファイルを開きますコロナ下の気持ち展イラスト(5)

企画展「1964年東京オリンピックから未来へ受け継ぐレガシー」(終了しました。)

令和3年3月13日から9月5日まで、「1964年東京オリンピックから未来へ受け継ぐレガシー」を開催しました。

1964年東京オリンピックから未来へ受け継ぐレガシーポスター

これまでに開催してきた企画展の内容については、過去の企画展一覧のページをご覧ください。

3 地域巡回展(今年度は終了しました)

例年、秋頃に1箇所に付き2~3週間程度の期間、平和に関するパネル等を展示し、区内数箇所を巡回する地域巡回展を開催しています。令和3年度は下記の日程で実施しました。多くの方に足をお運びいただき、ありがとうございます。

地域巡回展日程
日程 会場
令和3年9月3日~16日 尾山台地区会館
令和3年9月17日~29日 烏山区民センター
令和3年9月30日~10月13日 北沢タウンホール
尾山台地区会館での展示の様子
尾山台地区会館での展示の様子

4 学校連携(巡回展・出前授業)

せたがや未来の平和館では、区立中学校との連携事業として、学校に平和に関する各種資料を展示する中学校巡回展をおこなっています。また、ご要望に応じて平和資料館職員が小中学校に出向いて平和に関する授業を行う出前授業等の取り組みも行っています。

5 平和映画祭(今年度は終了しました)

せたがや未来の平和館では、平和に関する映画を上映する「平和映画祭」を毎年夏に開催しています。詳細については以下のページをご確認ください。

平和映画祭

6平和の花活動

せたがや未来の平和館では、風船カズラを平和の花として、近隣の小学生が育ててくれています。詳細については以下のページをご確認ください。

平和の花活動

7平和スタンプラリー(New)

せたがや未来の平和館では、子どもを対象とした平和スタンプラリーを開催します。

詳細は以下のホームページをご確認ください。

平和スタンプラリー

8平和関連資料の作成(New)

せたがや未来の平和館では、平和に関する資料を作成し、配布しています。どなたでも無料でお持ちいただけるので、平和に関する様々なテーマについて知りたいという方から、小学生の自由研究まで、様々な用途にご活用いただけます。

新たに、「英語で平和を考える(3)大正時代の英語教材から」を作成しました。当館で所蔵している、大正9年に文部省の検定を受けている英語教材に記載されている物語を紹介しています。英語教育はかつてと今で変わったのか、それとも変わらなかったのか。英語を勉強中の方はもちろん、ある程度英語に自信があるという方も、現代の英語教育を振り返るつもりでご一読いただけると楽しんでいただけるのではないでしょうか。

PDFファイルを開きます英語で平和を考える(3)大正時代の英語教材から

現在配布している資料については、以下のリストをご覧ください。

PDFファイルを開きます平和関連資料リスト

9広報紙「せたがや未来の平和館だより」の発行

せたがや未来の平和館では、1年に4回程度「せたがや未来の平和館だより」を発行しています。令和3年度10月1日に、令和3年度秋号(通算23号)を発行しました。
「せたがや未来の平和館だより」へのリンクをご覧ください。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

生活文化政策部 平和資料館

電話番号 03-3414-1530

ファクシミリ 03-3414-1532