次大夫堀公園民家園の行事のお知らせ(令和3年7月15日更新)

最終更新日 令和3年7月15日

ページ番号 159662

次大夫堀公園民家園で開催される行事のご案内

次大夫堀公園民家園と岡本公園民家園では、四季折々に「民家園教室」「年中行事」「民間暦」などの行事を行っています。

多くの行事にご参加いただき、かつての風習や農村での暮らしを肌で感じ取っていただきたいと願っています。

岡本公園民家園の行事はリンク先からご覧いただけます。

「民家園の夏を楽しもう」夏の暮らし再現(次大夫堀公園民家園

園内旧城田家住宅主屋にて、衣桁、蚊帳などの民具を展示し、農家の夏の暮らしの一端を再現・紹介します。

実施概要

展示期間

6月22日(火曜日)から9月26日(日曜日)

期間中は季節に沿って展示物の入れ替えを行います。

問い合わせ 民家園係まで(電話03-3417-5911、ファクシミリ03-3417-5961)
備考 区のお知らせ「せたがや」6月15日号掲載

野菜の民具展(農事暦「野菜作り」関連展示)(次大夫堀公園民家園

民家園では、かつての世田谷に見られた農作や、家々で行われていた保存食などの農産加工を「農事暦」として再現展示しています。

野菜の民具展では、かつて1年を通じて農間余業として営まれていた野菜作りに用いられた民具を紹介します。

実施概要

展示期間

8月7日(土曜日)から9月5日(日曜日)まで

会場 次大夫堀公園民家園 旧加藤家住宅主屋

問い合わせ

民家園係まで(電話03-3417-5911、ファクシミリ03-3417-5961)

備考

区のお知らせ「せたがや」8月1日号掲載

かつて世田谷の農家は現金収入の生業として養蚕を営んでいましたが、養蚕が衰退すると野菜が現金収入のための重要な農作物になりました。

春には前庭に苗床を作ってナスやサツマイモの苗を育て、冬には用水の洗い場でダイコンやカブを洗って神田や青山の市場へ出荷していました。

古民家解説会「農家の佇まい」(次大夫堀公園民家園

園内の区指定文化財建造物の特徴について、学芸研究員が解説します。

実施概要

実施日時

8月14日(土曜日)

午前11時、11時30分から各20分

会場 次大夫堀公園民家園 旧加藤家住宅主屋

定員

各回先着6名

申込み方法

当日午前10時45分より会場にて受付

問い合わせ

民家園係まで(電話03-3417-5911、ファクシミリ03-3417-5961)

備考

区のお知らせ「せたがや」8月1日号掲載

尺八演奏(次大夫堀公園民家園

尺八の演奏を聴くことができます。

実施概要

開催日

8月14日(土曜日)

午前10時、11時、午後1時、2時から各30分

会場 次大夫堀公園民家園 旧安藤家住宅主屋
問い合わせ 民家園係まで(電話03-3417-5911、ファクシミリ03-3417-5961)
備考 区のお知らせ「せたがや」8月1日号掲載

いけばな展示「草花に見る旧暦の節句 七夕」(次大夫堀公園民家園岡本公園民家園

農家の日常を彩る草花を使い、旧暦7月7日の七夕の節句にあわせていけばなを展示します。

実施概要

展示期間

8月14日(土曜日)から8月19日(木曜日)

問い合わせ

民家園係まで(電話03-3417-5911、ファクシミリ03-3417-5961)

備考

区のお知らせ「せたがや」8月1日号掲載予定

植物の状態により、展示期間を変更する場合があります。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

民家園係

電話番号 03-3417-5911

ファクシミリ 03-3417-5961