エコプラザ用賀とリサイクル千歳台に古着・古布の回収ボックスを設置しています!

最終更新日 令和5年11月28日

ページ番号 160942

古着・古布の回収について

エコプラザ用賀・リサイクル千歳台では、古着・古布を回収しています。

区では、ごみの減量のため、古布の売払いによる収益金でパラスポーツを応援する「ふくのわプロジェクト」に参加し、古布回収ボックスをエコプラザ用賀・リサイクル千歳台で設置しています。ごみの減量と資源の再利用にご協力ください。

回収ボックスの写真
エコプラザ用賀の設置写真
回収ボックスの写真
ふくのわ回収ボックス

ふくのわプロジェクトとは?

ふくのわプロジェクトとは、皆さまに寄付していただいた衣類を売却し、その収益金でパラスポーツ(障がい者スポーツ)を応援しよう!という活動です。皆さまから提供していただいた衣類は、リユース専門業者が買い取ります。その収益金はパラリンピック競技団体に直接寄付されます。

回収場所・回収時間

下記2か所の開館時間中であれば、いつでも回収可能です。

(1) エコプラザ用賀(世田谷区用賀4丁目7番1号) 午前9時~午後5時

(2) リサイクル千歳台(世田谷区千歳台1丁目1番5号) 午前10時~午後4時

(1)(2)とも月曜日休館(月曜日が祝日の場合は翌日休館)

おうちでふくのわ

ご持参が難しい場合、エコプラザ用賀・リサイクル千歳台では郵送のお受付はしておりませんが、提携先倉庫へ直接郵送することは可能です(有料)。詳しくは、ふくのわプロジェクトのホームページ新しいウインドウが開きますまたは『おうちでふくのわ新しいウインドウが開きます』でご検索ください。

回収できるもの

まだ着られる衣類(スーツ、シャツ、ドレス、子供服も可)

ネクタイ、マフラー、スカーフ

和服、帯、下着、水着

毛布、シーツ、ハンカチ、タオル、カーテン

靴下、コート、足袋

回収できないもの

ダメージのある衣類(破れ、染み、カビ、ボタン破損など)

制服、ユニフォーム、会社の作業着など

着ぐるみ、ぬいぐるみ

反物、端切れ布

靴、サンダル、レインブーツ、ロングブーツ

布団、マットレス、ベッドマット、カーペット

バッグ、ランドセル

ベルト、アクセサリー、帽子、ヘルメット、眼鏡、サングラス、時計

手袋、毛皮、じゅうたん

回収方法

衣類等を袋に入れたまま専用の回収ボックスに投入してください。

回収実績

令和2年度(令和2年6月1日~令和3年3月末)

回収場所

回収量(キログラム)

売払金(円)

エコプラザ用賀

37,996

265,972

リサイクル千歳台

31,200

218,400

合計

69,196

484,372

令和3年度(令和3年4月1日~令和4年3月末)※5月休館
回収場所 回収量(キログラム) 売払金(円)

エコプラザ用賀

38,734 271,138

リサイクル千歳台

38,590 270,130

合計

77,324 541268
令和4年度(令和4年4月1日~令和5年3月末)

回収場所

回収量(キログラム)

売払金(円)

エコプラザ用賀

42,499

297,493

リサイクル千歳台

41,715

292,005

合計

84,214

589,498

ふくのわプロジェクト全体の回収実績は、ふくのわプロジェクトのホームページ新しいウインドウが開きますをご覧ください。

その他注意事項

事業者の方のお持ち込みは、お断りさせていただきます。

町会・自治会での回収

毎年春と秋の衣替えの季節には、地域の町会・自治会でも古着・古布回収を実施しています。各地域の区の施設や公園、学校等で実施しているため、気軽に不要な衣類等を持ち込むことができます。

また、町会・自治会で回収した古着・古布の売払金は、地域でのイベント・お祭りの実施や地域の安全性向上のための費用など、様々な地域活動に役立てられます。ぜひご協力ください。

日程・回収場所についてはこちらをご覧ください。 

古着・古布回収の様子古着・古布回収の様子

町会・自治会による古着・古布回収の様子

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

清掃・リサイクル部事業課普及啓発

電話番号 03-6304-3253

ファクシミリ 03-6304-3341