【生涯学習の専門職員】社会教育主事・社会教育指導員

最終更新日 令和3年4月1日

ページ番号 158078

一人ひとりが主体的に生涯を通して学び続ける「生涯学習」を専門職員である社会教育主事・社会教育指導員が応援します。

生涯学習講座、社会教育に関するイベント、地域のサークル情報などお気軽にお問い合わせください。

社会教育主事とは

社会教育主事は、区民の学習や活動などを、求めに応じて支援していく生涯学習の専門職員です。世田谷区では、世田谷区教育委員会事務局生涯学習・地域学校連携課社会教育係、各総合支所地域振興課生涯学習・施設担当(兼務)に配置しております。

社会教育指導員とは

社会教育指導員は、社会教育主事を補佐し、専門的な指導・助言を行っています。社会教育係、各総合支所地域振興課生涯学習・施設担当に配置しております。

社会教育主事の主な仕事

tanpopopeacepeace1

(1)行政の計画・施策策定への参画

  • 生涯学習、社会教育計画
  • 学校教育、他所管との連携、調整
  • 社会教育委員の会議等の運営
  • 団体・サークル活動の支援

(2)社会教育関係団体への助言

  • 各種地域団体への助言
  • 自主サークル等への助言
  • 団体間のコーディネート
  • 事業の企画・運営、助言
  • 他自治体の関連情報

(3)学級、講座等の各種事業

  • 他所管事業への協力
  • 実行委員会等の運営、助言
  • 学習情報の収集・提供、学習相談
  • 学習内容、方法等についての学習相談

世田谷区の社会教育主事・社会教育指導員の具体的な仕事内容

世田谷区の社会教育主事は5名おり、教育委員会事務局生涯学習・地域学校連携課に配置され、各総合支所地域振興課生涯学習・施設担当を兼務しています。

社会教育指導員は12名おり、社会教育主事と協力して仕事を行っています。

生涯学習・地域学校連携課では下記の事業を担当者や実行委員会とともに行っています。

社会教育主事の兼務先である各総合支所地域振興課生涯学習・施設担当では、下記の事業など講座・セミナーの企画運営を社会教育指導員と協力し行っています。

adotamaあどたまsinnenekuminmaturiprace2

社会教育主事講習にかかわる実習の受け入れについて

各学習機関で行われている社会教育主事任用資格を取得するための「社会教育主事講習」における、実習の受け入れに関するご相談は下記までお問い合わせください。

お問い合せ先

社会教育係 電話番号03-5432-2733

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

上記お問い合わせ先参照

電話番号 上記お問い合わせ先参照

ファクシミリ 上記お問い合わせ先参照

このページは生涯学習・地域学校連携課(電話03-5432-2732 ファクシミリ03-5432-3039)が作成しました。