被災動物ボランティアを募集

最終更新日 平成30年4月1日

ページ番号 148132

世田谷区被災動物ボランティアを募集します

災害時、人が避難する必要がある場合に、ペットも一緒に避難することを、ペット同行避難といいます。このことは、環境省や東京都も推奨しており、世田谷区地域防災計画でも同行避難を原則としています。しかし、ペット同行避難の結果、避難所では一緒に避難した動物の取り扱いに苦慮することも想定されます。発生するトラブルの軽減を図り、災害時のペット同行避難をスムーズに実施するための方策の一つとして、被災動物ボランティアを募集します。

ボランティアの種類と活動内容

ボランティアの種類

活動内容

  1. 災害時活動ボランティア

避難所等における被災動物のためのスペースの管理、施設提供ボランティアが提供した施設等の維持運営及び被災動物の世話等の支援を行う。

  1. 情報管理ボランティア

ホームページへの掲載、ソーシャルネットワークサービス等の活用により被災動物の受入状況等に関する情報の提供を行う。

  1. 施設提供ボランティア

被災動物を一時保護するための施設(区内又は区と他の区若しくは市との境界付近に存するものに限る。)の提供を行う。

内容等詳しくは、添付ファイル「リーフレット」をご覧ください。

なお、リーフレットは世田谷保健所生活保健課、各まちづくりセンター、各図書館にあります。

申し込み

添付ファイル「世田谷区被災動物ボランティア登録申請書兼同意書」に必要事項を記入してください。随時受付をしていますので、保健所に持参、郵送、ファクシミリのいずれかの方法で申し込んでください。

(注意)ファクシミリの場合は、申請書と同意書をそれぞれ送付してください。

問い合わせ先及び送付先

世田谷保健所生活保健課生活保健

住所 〒154-8504 世田谷区世田谷4丁目22番35号

電話番号 03-5432-2908 ファクシミリ 03-5432-3054

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

世田谷保健所 生活保健課 生活保健

電話番号 03-5432-2908

ファクシミリ 03-5432-3054