世田谷区内「犯罪ゼロの日」の実施について

最終更新日 令和4年11月1日

ページ番号 181741

令和4年ゼロの日バナー

世田谷区内「犯罪ゼロの日」について

警察などでは、毎年10月11日から10月20日までの10日間「全国地域安全運動」を実施しています。

関係機関や防犯ボランティア団体とともに、地域安全運動の強化や相互間の連携の一層の緊密化を図り、地域安全活動の浸透と定着を図ることを目的としています。

区では、この「全国地域安全運動」期間中の1日を世田谷区内「犯罪ゼロの日」として、“みんなでつくろう犯罪のないまち世田谷”を合言葉に、平成18年度から、安全で安心して暮らせるまちを築くために防犯啓発活動を行っています。

制定の経緯

この「犯罪ゼロの日」は、この日だけでも犯罪をゼロにし、地域防犯を行うきっかけにしていただきたいということで平成18年に制定されました。平成18年以降、毎年実施している防犯キャンペーンです。

今年度の犯罪ゼロの日は10月15日(土曜日)でした

令和4年度の「犯罪ゼロの日」は10月15日(土曜日)です。

今年も区民の皆様のご協力を得て、黄色の旗型ポスターを街中に掲示し防犯意識を高めようというキャンペーンを行いました。

また、10月15日の「ゼロの日」当日午前10時から、経堂コルティ1階大階段付近で、世田谷区と、株式会社リコー・ラグビーチーム「ブラックラムズ東京」そして、なでしこリーグ「スフィーダ世田谷」が安全安心まちづくりに関し共同宣言を行いました。その後参加者の皆さんと一緒に防犯パトロールを行いました。

令和4年犯罪ゼロの日風景

今回の犯罪ゼロの日の様子はPDFファイルを開きますフォトギャラリーからご覧ください。

「犯罪ゼロの日」に何をすればいいのでしょう?

可能な範囲での、自宅周辺や近くの公園の見回り、登下校時間帯の子どもの見守り、防犯パトロールの実施といった地域防犯のご協力をお願いします。

「防犯活動は難しいのでは…?」という方、「ながら見守り活動」をやってみませんか?

散歩をしながら、買い物をしながら、仕事をしながら、街を見守るちょっとした「ながら見守り活動」で、ゼロの日にお気軽に参加していただけます。

散歩しながら
散歩しながら
買い物しながら
買い物しながら
仕事をしながら
仕事をしながら

これまでの活動

令和3年度:コロナ禍の影響により、人が多く集まるイベントを自粛する代わりに、区民の皆様のご協力を得て、街中に黄色の旗型ポスターを掲示して区内全域で防犯意識を高めるキャンペーンを実施しました。

令和2年度:令和2年10月15日に自転車盗被害防止キャンペーンを区と、世田谷区内4警察署、防犯協会と合同で行いました。

令和元年度:令和元年10月16日に特殊詐欺被害防止キャンペーンを区と、世田谷区内4警察署、防犯協会と合同で行いました。

過去の犯罪ゼロの日の画像

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

危機管理部 地域生活安全課

電話番号 03-5432-2267

ファクシミリ 03-5432-3066