ヘルプカードをご活用ください

最終更新日 平成29年4月4日

ページ番号 128029

ヘルプカードとは?

ヘルプカードの画像
ヘルプカードの表面

ヘルプカードは、援助を必要とする障害のある方が携帯し、いざというときに必要な支援や配慮を周囲の人にお願いするためのカードです。日常生活の中ではもちろん、災害時や緊急時など、周囲の人に手助けを求めたい時に、ヘルプカードを提示することで手助けを求めることができます。 

困っている人を見かけたら

まずは、「何かお手伝いすることはありますか?」と声をかけてください。その際、ヘルプカードの提示があった場合は、書いてある手助けをしてください。聴覚障害者や内部障害者のように、外見では障害があるのか分かりにくく、ちょっとした配慮が必要なときに自分からはなかなか言えない人もいます。障害のある方への配慮をお願いします。

ヘルプカードをご希望の方へ

各総合支所保健福祉課および障害施策推進課の窓口でお受け取りください。こちらのホームページ内で、ダウンロードすることも可能です。

このページにはオープンデータを掲載しています

このページに掲載している添付ファイルは、オープンデータとして使用可能です。

なお、世田谷区では、本区が公開するオープンデータの利用に際して遵守すべき事項をまとめた世田谷区オープンデータ利用規約を定めており、本区のオープンデータのご利用をもって、当該規約の内容を承諾いただいたものとみなします。当該規約の内容は必要に応じて事前の予告なしに変更することがありますので、ご利用に際しては、最新の内容をご確認ください。

オープンデータせたがやのロゴ

ライセンスの取扱い

本サイトで公開しているオープンデータは、クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示 2.1

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス表示2.1のホームページ新しいウインドウが開きます

当ライセンスは、上記対象データのみに適用されますので、それ以外のデータについては、当区ホームページにおける著作権の取り扱い(著作権・リンク・免責事項)に準じてください。

添付ファイル添付ファイルの閲覧方法

このページについてのお問い合わせ先

障害施策推進課

電話番号 03-5432-2958

ファクシミリ 03-5432-3021