【風景づくり重点区域】界わい形成地区の取組みについて

最終更新日 平成30年12月20日

ページ番号 161645

【風景づくり重点区域】 界わい形成地区について

世田谷区では、世田谷区全域を景観法第8条第2項第1号に基づく景観計画区域とし、一般地域と風景づくり重点区域として区分しています。

風景づくり重点区域には、「水と緑の風景軸」と「界わい形成地区」があります。

「界わい形成地区」は、一般地域、「水と緑の風景軸」と異なる区域独自の方針や基準を策定し、景観法に基づく届出対象行為や規模を定めることができます。

「界わい形成地区」に指定されると、区域内で届出対象となる建設行為等を行う事業者は、基準に即して計画し、区に届出を行うことが義務付けられます。

現在、世田谷区では、「界わい形成地区」の指定はありません。(平成31年3月現在)

景観計画区域
景観計画区域の区分

「おくさわ風景」~奥沢の風景を育むプロジェクト~

平成29年度から、奥沢1丁目から3丁目で「界わい形成地区」指定に向けた検討をはじめました。

平成30年度は、「おくさわ風景~奥沢の風景を育むプロジェクト~」をスタートし、奥沢の風景の素晴らしさを理解、共有するイベント(『風景祭』…詳細は、PDFファイルを開きます奥沢界わいニュース第2号をご覧ください)や奥沢の風景を守り育てていくための手法・制度についての検討会を開催してきました。

(補足)イベント情報、結果等は随時更新していきます。

これまでの取組み

(平成29年度) PDFファイルを開きます奥沢界わいニュース(準備号)

(平成30年度) PDFファイルを開きますおくさわ風景~奥沢の風景を育むプロジェクト~

PDFファイルを開きます奥沢界わいニュース(第1号)ワークショップ(平成30年9月22日)の報告

PDFファイルを開きます奥沢界わいニュース(第2号)風景祭(平成30年11月18日)の報告

PDFファイルを開きます・なぞときPDFファイルを開きます・風景ギャラリー

PDFファイルを開きます奥沢界わいニュース(第3号)ワークショップ(平成31年2月2日)の報告

・奥沢1~3丁目全体の風景づくりの目標

・2つの重点エリアに関するたたき台

おくさわ風景キャラクター
おくさ「わ」風景キャラクター わっこちゃん

添付ファイル添付ファイルの閲覧方法

このページについてのお問い合わせ先

都市整備政策部 都市デザイン課

電話番号 03-5432-2039

ファクシミリ 03-5432-3084