【風景づくり重点区域】界わい形成地区の取組みについて

最終更新日 令和3年3月24日

ページ番号 161645

世田谷区では、平成29(2017)年度より、奥沢1~3丁目において、これまで地域の皆様が育んでこられた奥沢の魅力的な風景を守り育てて次世代へ引き継ぐことを目的とした「奥沢の風景を育むプロジェクト」に地域の皆様と共に取り組んでいます。その手立てとして、「界わい形成地区」制度の導入を検討しています。

奥沢界わいニュース(第7号)を発行しました

これまで、奥沢の風景づくりの取組みにつきましては「奥沢界わいニュース」を各戸配布し皆様へお伝えしてきました。
第7号(令和3年2月発行)では、「風景づくりの目的」や「これまでの風景づくりの取組み」、地域の皆様と検討してきました「界わい形成地区のイメージ」等をご紹介しています。

奥沢界わいニュース第7号表紙

PDFファイルを開きます奥沢界わいニュース(第7号)

「界わいニュース」のバックナンバーは下欄「これまでの取組み」からご覧いただけます。

「奥沢の風景を考えるオープンハウス」を開催しました

奥沢界わいニュース(第7号)にて地区の皆様へお示ししました「風景づくりの目的」「これまでの取組み」「界わい形成地区のイメージ」等について、オープンハウス(展示会)形式でお示ししました。

開催日時と場所(4日間とも同じ内容です)

・令和3年2月26日(金曜日)13時~19時30分 奥沢区民センター

・令和3年2月27日(土曜日)10時~17時 奥沢区民センター

・令和3年3月5日(金曜日)13時~19時30分 奥沢まちづくりセンター

・令和3年3月6日(土曜日)10時~17時 奥沢まちづくりセンター

立て看板
来場者

展示内容はこちらからご覧いただけます

展示内容や当日の様子は、引き続きこちらのページからご覧いただけます。

リンクページ:「奥沢の風景を考えるオープンハウス~奥沢1~3丁目の界わい形成地区に向けて~」を開催しました
開催案内チラシ:PDFファイルを開きます開催案内チラシ

「おくさわ風景」~奥沢の風景を育むプロジェクト~

世田谷区では、奥沢1~3丁目において、これまで地域の皆様が育んでこられた奥沢の魅力的な風景を守り育てて次世代へ引き継ぐことを目的とした、風景づくりの取組みを地域の皆様と共に進めています。
平成29(2017)年度は、まちあるきやワークショップ、セミナーを開催し、地域の皆様とこれからの奥沢の風景について考えました。
平成30(2018)年度からは「おくさわ風景~奥沢の風景を育むプロジェクト」をスタートし、奥沢の風景の魅力を共有するイベント「風景祭」や奥沢の風景を守り育てる手法・制度についての検討会を、地域の皆様と共に開催しました。
令和元(2019)年度もワークショップや風景祭の開催と並行し、地域の町会や団体の皆様と一緒に手法・制度の検討を継続してまいりました。
令和2(2020)年度は、手法・制度として、奥沢における「界わい形成地区のイメージ」を地域の皆様へお示しするとともに「オープンハウス」を開催しました。
今後も引き続き、地域の皆様と共に風景づくりの取組みを進めてまいります。

奥沢3丁目ケヤキ
奥沢3丁目花
奥沢1・3丁目斜めの道・道祖神・桜
奥沢2丁目みどり
奥沢2丁目近代住宅
諏訪山通り飲食店

これまでの取組み

これまでの取組み
年度 内容
平成29年度 PDFファイルを開きます奥沢界わいニュース(準備号)
平成30年度

PDFファイルを開きます「おくさわ風景~奥沢の風景を育むプロジェクト~」

PDFファイルを開きます「奥沢界わいニュース(第1号)」

ワークショップ(平成30年9月22日)の報告

PDFファイルを開きます「奥沢界わいニュース(第2号)」

風景祭(平成30年11月18日)の報告
PDFファイルを開きますなぞとき
PDFファイルを開きます風景ギャラリー

PDFファイルを開きます「奥沢界わいニュース(第3号)」

ワークショップ(平成31年2月2日)の報告
奥沢1~3丁目全体の風景づくりの目標
2つの重点エリアに関するたたき台

令和元年度

PDFファイルを開きます「奥沢界わいニュース(第4号)」

ワークショップ(令和元年6月22日)の報告
アンケート結果の報告

PDFファイルを開きます奥沢界わいニュース(第5号)」

風景祭(令和元年11月17日)の報告

令和2年度

PDFファイルを開きます「奥沢界わいニュース(第6号)」

奥沢1~3丁目界わい形成地区のイメージ

PDFファイルを開きます奥沢駅と奥沢子安方面を結ぶ通りの愛称募集

PDFファイルを開きます「奥沢界わいニュース(第7号)」

地域の皆様によって育まれてきた奥沢の風景

奥沢1~3丁目界わい形成地区のイメージ

PDFファイルを開きます「奥沢の風景を考えるオープンハウス」チラシ

おくさわ風景キャラクター
おくさ「わ」風景キャラクター わっこちゃん

【風景づくり重点区域】 界わい形成地区について

世田谷区では、世田谷区全域を景観法第8条第2項第1号に基づく景観計画区域とし、一般地域と風景づくり重点区域に区分しています。風景づくり重点区域には、「水とみどりの風景軸」と「界わい形成地区」があります。
「界わい形成地区」とは、ある一定の区域において、「めざしたい風景像」と「風景づくりとして具体的に取り組むこと」を地域住民や関係者で検討・共有し、その区域独自の風景づくりの方針や基準を策定し、届出の対象となる行為や規模を定めることができる制度です。
「界わい形成地区」に指定されると、区域内で届出対象となる建設行為等を行う際は、基準に配慮した計画をし、区へ届出することが必要となります。
地域住民の取組みと事業者による風景への配慮、届出制度による誘導により、その地区独自の魅力的な風景づくりを進めることができます。
現在、世田谷区では「界わい形成地区」の指定はありません。(令和3年3月現在)

景観計画区域
景観計画区域の区分

※添付ファイル内の記載内容は発行当時の情報です。
庁舎移転に伴い、令和3年5月6日よりお問い合わせ先が下記のとおり変更となっています。
都市整備政策部都市デザイン課
住所 158-0094 世田谷区玉川1-20-1(二子玉川分庁舎)
電話 03-6432-7153
ファクシミリ 03-6432-7996

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

都市整備政策部 都市デザイン課

電話番号 03-6432-7153

ファクシミリ 03-6432-7996