軽自動車税について

最終更新日 令和3年4月1日

ページ番号 181917

軽自動車税(環境性能割)

「自動車取得税」が廃止され、「軽自動車税(環境性能割)」に変わりました。三輪以上の軽自動車を取得した時に課税される税金で、税率は燃費基準値達成度等に応じて決定されます。当分の間は、東京都が賦課徴収を行います。

軽自動車税(環境性能割)の税率

区分

税率

自家用(取得日)

営業用

令和元年10月1日~

令和3年12月31日

令和4年

1月1日~

電気自動車、天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス基準

NOx10%低減達成又は平成30年排出ガス基準適合車)

非課税

非課税

非課税

ガソリン自動車・LPG自動車


平成30年排出ガス基準

50%低減達成車又は

平成17年排出ガス基準75%低減達成車

令和12年度燃費基準75%達成

令和12年度燃費基準60%達成

1%

0.5%

令和12年度燃費基準55%達成

1%

2%

1%

上記以外

2%

(注意)この表は乗用車の税率表です。トラックの税率表については、東京都主税局のホームページをご覧ください。

軽自動車税(種別割)

原動機付自転車・軽自動車・2輪の小型自動車などを所有している方にかかる税金です。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

財務部 課税課

電話番号 03-5432-2163

ファクシミリ 03-5432-3037