戸籍の証明を直接窓口で申請する方法

最終更新日 令和2年2月5日

ページ番号 5295

窓口取り扱い時間

平日(年末年始を除く)の午前8時30分~午後5時

土曜日(第3土曜日を除く)の午前9時~午後5時

第3土曜日・日曜日・祝日・年末年始に戸籍の証明を取れる窓口は開設しておりませんので、平日・土曜日(第3土曜日を除く)に来所できない方は、お手数ですが郵送で請求してください。

3月10日から戸籍証明書のコンビニ交付サービスが始まります

戸籍業務の土曜日窓口(第3土曜日を除く)

国内から郵送で請求する

海外から郵送で請求する

お持ちいただくもの

  • 請求する戸籍に記載されている方やその直系尊属・卑属の方が申請する場合
    窓口へ来られる方の本人確認を実施していますので、有効期限内の運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(写真付き)、個人番号カードなど官公署発行の写真入り証明書をお持ちください。これらの証明書をお持ちでない方は、年金証書など官公署発行の書面や健康保険証のうち2つ以上の書面をお持ちください。 

詳しくはPDFファイルを開きます『本人確認の具体的な証明書の例』をご確認ください。

  • 代理人(個人)が申請する場合
    窓口へ来られる方の本人確認を実施していますので、有効期限内の 運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(写真付き)、個人番号カード など官公署発行の写真入り証明書をお持ちください。これらの証明書をお持ちでない方は、年金証書など官公署発行の書面や健康保険証のうち2つ以上の書面をお持ちください。

詳しくはPDFファイルを開きます『本人確認の具体的な証明書の例』をご確認ください。

委任する方自身が書いた委任状原本の提出が必要です。 

身分証明書を本人以外が申請する場合は、家族でも委任状の提出が必要です。

委任状用紙(ひながた)は、添付ファイルからダウンロードできます。

  • 法人が申請する場合
    『代表者の資格証明書』(作成後3ヶ月以内の原本)
    現に請求の任に当たる方の公的証明書(有効期限内の運転免許証・保険証など)

法人が代理人として申請する場合は委任状原本の提出も必要になります。

詳しくは総合支所くみん窓口戸籍担当(区民課戸籍係)へお問い合わせください。

手数料

必要な通数分の現金をご用意ください。主な金額は世田谷区ではつぎのとおりです。

  • 戸籍全部(個人)事項証明書・戸籍謄本(抄本)1通 450円
  • 除籍全部(個人)事項証明書・除籍謄本(抄本)1通 750円
  • 改製原戸籍謄本(抄本)1通 750円
  • 戸籍の附票の写し・身分証明書・不在籍証明書 1通 300円

取り扱い窓口 (世田谷区内10か所)

窓口により、取り扱う証明の種類が異なります。

窓口名をクリックすると、その窓口の案内が表示されます。

戸籍の証明を全種類取り扱う窓口 (5か所)

戸籍の届出、戸籍に関する問い合わせもお受けします。

戸籍の証明の一部を取り扱う窓口(5か所)

取り扱う主な証明書は、戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)・戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)・平成改製原戸籍(戸籍のコンピュータ化に伴う改製前の戸籍)謄本及び抄本・戸籍の附票の写し・身分証明書・不在籍証明書です。

なお、戸籍の届出は扱っておりません。

注意事項

  1. 戸籍に記載されている方やその配偶者、 直系尊属・卑属以外の方は、自分の権利を行使したり義務を果したりするために戸籍の内容を確認する必要があること、国または地方公共団体の機関に提出する必要があること、などの正当な理由を申請書に詳しく書くことが必要です。申請書の記載例は下記の添付ファイルのダウンロード「総合支所戸籍係用申請書(裏面)」をご覧ください。
    上記の理由がない場合は、戸籍証明書の申請はできません。
  2. 申請書は窓口に用意してあります。事前に記入しておきたい場合は、申請書ダウンロードをご利用 ください。
  3. 『委任状』や『代表者の資格証明書』の原本還付について
    当該交付請求の権限に限って作成された委任状は原本還付できません。
    それ以外の場合で原本還付を希望する場合は、委任状に「原本還付請求の権限を委任する旨」を記載し、委任状の謄本(写し)に「原本と相違ない」旨を記載したものと委任状(原本)の提出が必要です。
    代表者の資格証明書の原本還付を希望する場合は、代表者の資格証明書の謄本(写し)に「原本と相違ない」旨を記載したものと資格証明書(原本)の提出が必要です。
  4. 偽りその他の不正な手段によって証明書の交付を受けた者は、30万円以下の罰金が科されます。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

上記お問い合わせ先へお願いします。

電話番号 上記お問い合わせ先

ファクシミリ 上記お問い合わせ先(ファクシミリはお問い合わせ用です。)