次大夫堀公園民家園再整備基本構想

最終更新日 令和2年4月1日

ページ番号 185627

次大夫堀公園民家園再整備基本構想を策定しました

世田谷区喜多見5丁目にある次大夫堀公園民家園では、世田谷に存在した古民家を移築し、古民家の囲炉裏で火を焚き、建物に触れることで、昔の世田谷の農村の暮らしを体感することができるような事業を行っています。

開園から30年あまりが経過し、区を取り巻く社会状況は大きく変化し、民家園周辺での宅地化が一層進み、かつての世田谷の農村をうかがうことができなくなってきました。

民家園の施設の再整備等、本基本構想では様々な課題を整理し、世田谷におけるかつての農村の暮らしや文化を伝えるための取り組みを、総合的かつ計画的に推進するための指針として本基本構想を策定しました。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

生涯学習・地域学校連携課

電話番号 03-5432-2726

ファクシミリ 03-5432-3039