補助番号プレート制度

最終更新日 平成30年10月19日

ページ番号 9293

同じ「住居番号」の建物の区別を求める区民の皆様のご要望から、「補助番号プレート制度」を平成11年4月1日より実施しました。
「補助番号プレート制度」は、同じ「住居番号」の建物別に「補助番号」を指定し、「町名板」と「住居番号表示板」の後ろに、新たに「補助番号プレート」を貼っていただいて建物を区別するものです。
「補助番号プレート制度」をご利用いただいても「住民票」等公式にお使いいただいている住所を変更していただく必要はありません。

「補助番号」は「補助番号プレート」の申請をいただいてから設定します。あらかじめ建物ごとの「補助番号」は決めておりませんので、ご承知おきください。

手続き

  1. 「補助番号プレート交付申請書」に記入の上、(1)下記に郵送するか、(2)出張所、総合支所くみん窓口の窓口に提出してください。
    (1)郵送先 〒154-8589 東京都世田谷区世田谷4丁目19番10号 世田谷区役所 住民票集中管理・住居表示
  2. 「補助番号プレート」を郵送します。
  3. 玄関口等に貼っていただいている「町名板」と「住居番号表示板」の後ろに「補助番号プレート」を貼ってください。
  4. 郵便物等のあて先に「補助番号」を記入するように相手方(親戚や知人)にお知らせください。

配達の方が他の建物と区別しやすくなり、誤配が少なくなります。

添付ファイル添付ファイルの閲覧方法

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

住民記録・戸籍課

電話番号 03-5432-2235

ファクシミリ 03-5432-1173