国民健康保険料の納付相談

最終更新日 令和2年10月14日

ページ番号 32361

国民健康保険は、病気やケガなどで医療機関等にかかったとき、少しでも経済的な負担が軽くて済むように、普段から皆さんで保険料を出し合い、医療費に充てる、相互扶助の考えに基づいた制度です。病気をしないから保険料を支払わないということは認められません。保険料の納付が困難な場合は、そのままにせず、早めにご相談ください。滞納をすると、法律に基づいて財産(預貯金、生命保険、不動産、給与など)の差押などの滞納処分をすることがあります。

納期限までに納付のなかった世帯には、督促状・催告書をお送りしています。新型コロナウイルス感染症の影響や災害等特別のご事情により納付が困難な場合には、徴収猶予等納付方法のご相談をお受けしますので、お問い合わせください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

保険料収納課 納付相談担当

電話番号 03-5432-2343

ファクシミリ 03-5432-3038