世田谷区×WEラブ赤ちゃんプロジェクト

最終更新日 令和3年1月22日

ページ番号 165877

世田谷区×WEラブ赤ちゃんプロジェクトに取り組んでいます!

ときに悩ましい赤ちゃんの泣き声。何をしても泣きやまない、泣き声が迷惑をかけているのではないか、そんな悩みを多くのママやパパたちが抱えています。

赤ちゃんが泣いてしまうのは自然なこと。泣いている赤ちゃんや、泣きやませなければと追い詰められがちなママやパパたちを、もっと温かく見守りあえる地域にしたい。

そんな思いから「世田谷区×WEラブ赤ちゃんプロジェクト」に取り組んでいます!

「泣いてもいいよ!」ステッカーやキーホルダーの配布場所はこちらをご覧ください

世田谷区×WEラブ赤ちゃんプロジェクトの特設ホームページは、こちらからご覧ください。新しいウインドウが開きます

取組みの内容

「子どもを生み育てやすいまち」の実現を目指す世田谷区は、赤ちゃんの泣き声で保護者が周囲に気を遣う場面を少しでも減らすため、多くの企業や団体等も参加しているエキサイト株式会社の「WEラブ赤ちゃんプロジェクト」新しいウインドウが開きますと連携し、「世田谷区×WEラブ赤ちゃんプロジェクト」を展開しています。

ステッカーの画像です
配布しているステッカーです。

赤ちゃんの泣き声を「その泣き声、私は気にしませんよ」と温かく見守るメッセージを地域の皆さんが表明することで、子育てを地域で応援していきます。地域の皆さんや企業・団体と一緒に作り上げていくプロジェクトです。

「泣いてもいいよ!」のステッカーやキーホルダーでママやパパたちにメッセージを送ってください。

「泣いてもいいよ!」ステッカーの配布場所

「泣いてもいいよ!」ステッカーは、区の公共施設等で配布しています。現在の配布場所は、記載のとおりです。(施設によっては配布終了している場合もありますので、ご了承ください。)

「泣いてもいいよ!」キーホルダーの配布場所

寄附(ふるさと納税)をお寄せください

本プロジェクトの支えとなる寄附にご協力をお願いいたします。いただいた寄附は、本プロジェクトに必要な物品の作成や皆様からいただいたプロジェクト展開のアイデアの実現に活用させていただきます。

詳しくは、「世田谷区×WEラブ赤ちゃんプロジェクト」への寄附(ふるさと納税)をお寄せくださいのページをご覧ください。

アイデアを募集しています

「こんなPRはどうか」「こんなことが実現したらいいな」といったプロジェクト展開のアイデアを募集しています。

世田谷区×WEラブ赤ちゃんプロジェクトの特設ホームページ新しいウインドウが開きますの応募フォームへアイデアをお寄せください。

賛同していただける企業・団体を募集しています

ステッカーの配布やポスターの掲出等、本プロジェクトのPRにご協力いただける企業・団体を募集しています。

まずは、下記のお問い合わせ先までお気軽にご連絡ください。

賛同していただいている企業・団体(ステッカー配布へのご協力)(令和3年1月22日時点・順不同)

賛同していただいている企業・団体(ステッカー配布以外でのご協力)(令和元年8月23日時点・順不同)

  • ASA成城(令和元年6月13日(木曜日)の朝刊へのステッカー付チラシの折込配布(約5,000部))

お問い合わせ先

子ども・若者部子ども家庭課子ども・子育て支援担当

電話番号 03-5432-2569(平日 午前8時30分から午後5時15分)

ファクシミリ 03-5432-3081

このページについてのお問い合わせ先

子ども家庭課子ども・子育て支援担当

電話番号 03-5432-2569

ファクシミリ 03-5432-3081