食品関係営業施設の廃業届

最終更新日 令和3年6月1日

ページ番号 20662

食品関係営業施設において、次の場合には、廃業届を提出する必要があります。

  1. 食品関係営業施設を廃止した
  2. 食品関係営業施設を移転した
  3. 営業者(許可名義人)が変わった(個人から法人、法人から個人の切替も含む)  

上記に該当する場合は、廃業届に営業許可書を添えて、原則10日以内に世田谷保健所までご提出ください。必要書類の確認を行うため、郵送等による受付は行っておりませんのでご注意ください。

注意事項

以下の場合、廃業届ではなく、別の手続きが必要になりますので、ご相談ください。

  • 上記2~3の場合は、廃業届に加え、新たに営業許可の申請が必要です。
  • 上記3で相続、法人の合併又は分割の場合は、営業者の地位承継届の提出が必要です。 

必要書類

  1. 廃業届
  2. 営業許可書

廃業届の様式は以下よりダウンロードできます。

詳しくは下記担当までお問い合わせください。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

世田谷保健所 生活保健課 食品衛生第1係・食品衛生第2係

電話番号 03-5432-2906(世田谷・玉川地域)、03-5432-2907(北沢・砧・烏山地域)

ファクシミリ 03-5432-3054