笹原小学校避難所運営訓練が実施されました(経堂地区)

最終更新日 平成30年7月27日

ページ番号 154604

平成30年5月12日(土曜日)に、笹原小学校避難所運営訓練(防災学習の日)が実施されました。

桜丘町会・桜丘南町会の避難所運営委員をはじめ、平成30年度も笹原小学校の児童と教職員、PTAやおやじの会等、約560人が参加しました。

世田谷消防署宮の坂消防出張所長の防災講演を聞いた後、1年生~5年生は校庭で防災体験スタンプラリー、6年生とその他の参加者は体育館で避難所設営の訓練を行いました。避難所設営の訓練では、プライベートルームや間仕切りなどの組み立ても行いました。

設営訓練
設営訓練にて間仕切りの組み立て
引き取り訓練
保護者の児童引き取り訓練
放水の様子
消防団のデモンストレーション

防災体験スタンプラリーでは9つの防災体験

  1. 消火器訓練
  2. バケツ投水リレー
  3. 煙中避難訓練
  4. 地震体験車
  5. スタンドパイプ放水訓練
  6. 消防服体験
  7. 消防車説明
  8. 防災倉庫見学
  9. マンホールトイレ見学 を行いました。
消火器訓練
(1)消火器訓練
防災体験車
(4)地震体験車
スタンドパイプ
(5)スタンドパイプ放水訓練

また、全児童が避難者カードを実際に書いてみて、受付の避難所運営委員に提出しました。

避難所運営委員、PTA、おやじの会は避難所を運営するために必要な資機材の操作訓練も行いました。無線機の操作訓練、発電機の操作訓練、バーナーの操作訓練、マンホールトイレの組み立て訓練等を行いました。

このページについてのお問い合わせ先

世田谷総合支所 経堂まちづくりセンター

電話番号 03-3420-7197

ファクシミリ 03-5477-7921