まちの生きものしらべ調査結果

最終更新日 令和3年10月16日

ページ番号 147335

どんな生きものが、どこに、どれだけいるのでしょうか。これまでの結果から、何が見えてくるのでしょうか。いろいろな生きものが棲む世田谷にするためには、どうすればよいのか、考えるきっかけにしてみてください。

まちの生きものしらべ2021結果発表

チョウ

ただいま集計中。しばらくお待ちください。

令和4年1月に速報予定。

令和4年3月末に調査結果のまとめを公表予定。

どんな生きものに会えたかな?みんなが見つけた生きものを見てみよう。

写真をアップしました。まちの生きものしらべ2021写真集を見てね。

生きものしらべ2021中間報告(8月15日)

上位3種は?

7月末時点での報告件数は、第1位アゲハチョウ類、第2位オナガ、第3位ショウリョウバッタとなりました(区のお知らせ8月15日号の編集後にもたくさんの報告をいただいたため、お知らせとは結果が異なりますのでご了承ください)。

報告件数上位3種

報告から見えてきたもの

報告の多かった地域やアゲハチョウ類の報告の月別の変化などをご紹介しています。

2021中間報告
生きものしらべ中間報告(8月15日)

3年間のまとめ(2017~2019年)

生きものの種類別のまとめ

全体の総まとめ

3

PDFファイルを開きます【生きものしらべ3年間のまとめ(外面)】

3

PDFファイルを開きます【生きものしらべ3年間のまとめ(内面)】

2019年調査結果

2019年調査対象種の報告数ランキング

このランキングは、調査期間2019年7月20日から10月9日までに、皆さんから寄せられた報告をまとめたものです。

1位 ヤモリ(351件) 2位 アゲハチョウ類(254件) 3位 カマキリ類(125件)

4位 カブトムシ&クワガタ(98件) 5位 カナヘビ&トカゲ(49件)

5位 ツバメの巣(49件) 5位 クマゼミ(49件) 8位 オナガ(36件)

9位 ヒキガエル(34件) 10位 コウモリ(32件) 11位 タヌキ(28件)

12位 カタツムリ(22件) 13位 ハクビシン(16件) 14位 ヘビ類(13件)

15位 ヒグラシ(10件) その他の報告(2848件)

過去の調査

2018年調査結果

1.調査期間 2018年7月21日~10月10日

2.2018年の調査対象種の報告数ランキング

1位 アゲハチョウ類(171件) 2位 カマキリ類(42件) 3位 カブトムシほか(40件)

4位 クマゼミ(27件) 5位 ヤモリ(24件) 6位 ツバメの巣(18件)

7位 オナガ(16件) 8位 カナヘビほか(15件) 9位 ヒキガエル(12件)

10位 カタツムリ類(9件) 11位 コウモリ類(7件) 12位 ハクビシン(4件)

13位 ヒグラシ(3件) 14位 ヘビ類(2件) 15位 タヌキ(1件)

その他の報告(1474件)

詳細は下記のリンクをご覧ください。

PDFファイルを開きます生きものしらべ2018調査結果(外面)

PDFファイルを開きます生きものしらべ2018調査結果(中面)

2017年調査結果

  1. 調査の期間 2017年7月11日~10月10日
  2. 2017年の調査対象種の報告数ランキング

1位 アゲハチョウ類(433件) 2位 ヤモリ(142件) 3位 カマキリ類(128件)

4位 オナガ(117件) 5位 カタツムリ類(51件) 6位 ヒグラシ(48件)

7位 カブトムシ・クワガタ類(44件) 8位 クマゼミ(40件) 8位 ツバメの巣(40件)

10位 コウモリ(36件) 11位 カナヘビ・トカゲ(33件) 12位 ヒキガエル(29件)

13位 ヘビ類(12件) 14位 タヌキ(7件) 14位 ハクビシン(7件)

その他報告(2685件)

詳細はPDFファイルを開きます生きものしらべ2017調査結果をご覧ください。

2016年調査結果

  1. 調査の期間 2016年7月11日~10月11日
  2. 2016年の調査対象種の報告数ランキング

1位 ススキ(252件) 2位 ヤモリ(165件) 3位 オナガ(99件)

4位 ヒグラシ(85件) 5位 カブトムシ(62件) 6位 カマキリ類(59件)

7位 カタツムリ(52件) 8位 コウモリ(47件) 9位 ヒキガエル(28件) 

10位 モグラ塚(22件) 11位 アカボシゴマダラ(13件) 12位 ツバメの巣(10件)

13位 カナヘビ(9件) 14位 タヌキ(3件) 14位 ハクビシン(3件)

16位 ベニシジミ(1件) その他の報告(3408件)

詳細はPDFファイルを開きます生きものしらべ2016調査結果をご覧ください。

2015年調査結果

  1. 調査の期間2015年7月20日~9月30日
  2. 2015年の調査対象種の報告数ランキング

1位 ススキ(100件) 2位 カマキリ類(87件) 3位 コウモリ(72件)

4位 ヤモリ(52件) 5位 ヒキガエル(30件) 6位 アカボシゴマダラ(27件)

7位 ヒグラシ(22件) 8位 ツバメの巣(20件) 9位 オナガ(16件)

10位 カナヘビ(14件) 11位 モグラ塚(12件) 12位 カタツムリ(8件)

12位 カブトムシ(8件) 12位 ベニシジミ(8件) 15位 ハクビシン(2件)

16位 タヌキ(1件) その他の報告(1939件)

詳細はPDFファイルを開きます生きものしらべ2015調査結果をご覧ください。

まちの生きものしらべ2021写真集

タカチホヘビ鳥類鳥類鳥類鳥類鳥類鳥類鳥類鳥類鳥類鳥類鳥類鳥類鳥類鳥類鳥類鳥類鳥類鳥類鳥類ヘビバッタチョウクモトンボセミセミカタツムリカナヘビクモ鳥類チョウチョウチョウ幼虫チョウ幼虫セミチョウカナヘビガ幼虫チョウアブチョウチョウ幼虫チョウ幼虫チョウチョウチョウヒルカエルトカゲトンボチョウチョウチョウチョウアリチョウ蛹チョウチョウチョウチョウハチカミキリカミキリコゲラカマキリチョウトンボトンボカナブントンボトンボトンボチョウチョウチョウチョウチョウゴミムシカミキリトカゲトカゲヤモリショウリョウバッタダイサギダンボ虫ヒカゲチョウセミ脱皮コガネムシ

ページトップへ

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

みどり33推進担当部みどり政策課 まちの生きものしらべ2021係

電話番号 03-6432-7905

ファクシミリ 03-6432-7989