公共施設に宅配便ロッカー「PUDOステーション」を設置します。

最終更新日 平成30年2月5日

ページ番号 155563

区では、平成29年度より世田谷区官民連携指針に基づき、民間企業等との連携を進め、公共サービスの更なる充実を目指しています。

このたび、パックシティジャパン株式会社の提案に基づき、同社がサービスを提供しているオープン型宅配便ロッカー「PUDO(プドー)ステーション」を23区で初めて公共施設に設置します。

これにより、周辺住民の利便性の向上を図るとともに、宅配業者の再配達の減少に伴うCO2の削減に取り組みます。

宅配便ロッカーイメージ(屋外型)
PUDOステーションイメージ

  1. 設置概要
設置一覧

設置場所

(各1台)

  1. 世田谷区役所本庁舎第1庁舎北口付近(東京都世田谷区世田谷4丁目21番27号)

  1. 上北沢地区会館( 東京都世田谷区上北沢2丁目1番3号)

  1. 烏山中央自転車等駐車場(東京都世田谷区南烏山5丁目17番23号)
利用可能時間 24時間
利用料 無料
PUDOステーション写真(本庁舎)
世田谷区役所本庁舎
上北沢地区会館
上北沢地区会館
烏山中央自転車等駐車場
烏山中央自転車等駐車場
利用可能宅配会社
  1. 世田谷区役所本庁舎第1庁舎北口付近
  2. 上北沢地区会館
  • ヤマト運輸株式会社
  • DHLジャパン株式会社
  • 佐川急便株式会社
  1. 烏山中央自転車等駐車場
  • ヤマト運輸株式会社
  • DHLジャパン株式会社
  1. 利用方法
宅配会社一覧

ヤマト運輸株式会社

www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/customer/members/receive/change/#tab-04新しいウインドウが開きます

(ヤマト運輸株式会社のホームページにリンクします)

佐川急便株式会社

www.e-service.sagawa-exp.co.jp/portal/do/login/show新しいウインドウが開きます

(佐川急便株式会社のホームページにリンクします)

DHLジャパン株式会社

delivery.dhl.com新しいウインドウが開きます

(DHLジャパン式会社のホームページにリンクします)
  1. 今後の展開

今回設置する3か所の宅配便ロッカーの利用状況や、再配達減少によるCO2の削減等の効果や設置による課題を踏まえ、宅配便ロッカーの活用を検証していきます。

  1. 官民連携の取組みについて

区は、平成29年4月より世田谷区官民連携指針に基づき、政策経営部官民連携担当課が提案窓口となり、民間企業等と対話を進め、公共サービスの更なる充実を目指しています。

取組みの詳細については、官民連携の取組み新しいウインドウが開きますをご覧ください。

【参考】オープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」

オープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」は、ヤマト運輸株式会社とネオポストシッピングの共同出資により設立されたパックシティジャパン株式会社がサービスを提供する宅配便ロッカーで、提携する宅配事業者が共同で利用することができます。

PUDOステーションは、自宅で荷物を受け取ることができなかった際の再配達先として利用でき、通勤・通学途中でも荷物を受け取ることができるなど区民の利便性が向上するとともに、再配達に伴うドライバーの労働時間の改善やCO2排出量削減等に取り組みます。

このページについてのお問い合わせ先

政策経営部 経営改革・官民連携担当課

電話番号 03-5432-2040

ファクシミリ 03-5432-3047