区長の部屋

最終更新日 令和4年1月26日

分類番号 004493

区民の皆さんへ

区長メッセージ動画をYouTubeにアップしました。(令和4年1月26日配信)

各動画は、以下のリンク先からご覧になれます。


PDFファイルを開きます「無料抗原定性検査キットの配布等に関する最新情報について」の動画内スライドは、こちらからご覧になれます。

メッセージの全文は以下をご覧ください。


PDFファイルを開きます「新型コロナワクチン3回目接種に関する最新情報について」の動画内スライドは、こちらからご覧になれます。

メッセージの全文は以下をご覧ください。

無料抗原定性検査キットの配布等に関する最新情報について

みなさん、こんにちは、世田谷区長の保坂展人です。

今日は、抗原定性検査キットの配布方法の変更についてお伝えします。当初区では、二子玉川公園、烏山区民センター前ひろば、成城学園前駅南口広場の区内3か所で計4万キット、その後、薬局で約20万キットを配布する予定でした。しかし、この間、全国的に検査キットの急激な需要増および検査キットの確保が難しいことからの供給不足となり、医療機関で検査キットが不足する状況になりました。この状況を踏まえ、区で確保している検査キットの一部を世田谷区医師会・玉川医師会、その他の医療機関に提供します。

こうした状況の中、区内3か所で既に配布した検査キットが約4万キットに近づきつつあり、1月25日(火曜日)段階で残数は約15,000キットになります。これまで1日あたり約6,000キット配布してきましたが、当初の予定を大幅に早めて、区内3か所での配布は1月27日(木曜日)までとさせていただきます。

また、2月1日(火曜日)からは、世田谷薬剤師会・玉川砧薬剤師会のご協力により、区内の会員薬局において20万キットを配布予定でしたが、供給不足の状況を踏まえ、当面、9万キットを各薬局に均等に配布し、区民の方には2月上旬から受け取っていただくようにします。各薬局のキットがなくなった段階でいったん配布を停止しますが、追加発注をしていますので、検査キットが届き次第、配布を再開することを予定しています。

また、現在、代田区民センター、宮坂区民センターにおいて、東京都の事業である感染不安を感じる無症状の都民が無料でPCR検査等を受けられる取り組みを行っており、1日200人を超える方が検査を受けられています。

このように区では、これまで検査体制を拡充してきました。2年前の10月から高齢者施設、障害者施設の職員や利用者に向けて社会的検査を計37,000回実施しています。抗原定性検査キットについては、昨年の9月から小中学校の行事前検査、さらに陽性者が発生した際の緊急対応として、10万キットを学校に配布し、昨年の11月には高齢者施設、障害者施設等の職員向けに、業務継続を目的に14万キットを配布しています。そして、昨年の12月には、幼稚園、保育園の園児とご家族について、7万キットを配布しました。こうした流れの中で、常時検査を受けられ、陽性が出たら隔離や治療に近づけるようにと、今回の1月からの抗原定性検査キットの配布につながっています。今回の抗原定性検査キットの無料配布事業は、東京都の無料PCR検査等事業と連動しながら不安を抱える区民等に早期に検査を実施し、市中感染を抑制することを目的に実施しています。

最後に、急激な感染拡大に伴い、PCR検査の需要が高まってきている状況を踏まえ、区独自の緊急対応として、2月上旬から上用賀公園の拡張用地で、8つの検査ブースを搭載した特殊なバスを5台整備し、PCR検査の確定診断ができる臨時のPCR検査会場を設置します。

感染拡大が広がっています。ご自身、ご家族で徹底した対策をしていただくとともに、区の検査の仕組みを活用しながら、力をあわせてオミクロン株の大きな波を乗り越えていきましょう。

 令和4年(2022年)1月26日

世田谷区長 保坂展人

新型コロナワクチン3回目接種に関する最新情報について

みなさん、こんにちは、世田谷区長の保坂展人です。

ワクチンの3回目接種についてお知らせします。

本日1月26日、都内で過去最多の14,086人の陽性者が発表されました。

世田谷区では、1月22日には過去最多の1,065人の陽性者が確認されました。1月25日現在、232人の方が入院をされており、宿泊療養中113人、自宅療養者は6,631人となっております。

3回目ワクチン接種についての続報です。区では、3回目接種の前倒しを実施しています。すでに昨年から、高齢者施設の入所者に対しては施設を巡回して接種を開始しており、それ以外の高齢者に対しては1月7日から接種を開始しています。2回目の接種完了順に接種券をお送りしております。接種券の送付スケジュールも前倒しいたします。7月27日から9月30日までに2回目の接種を受けた高齢者の方に、2月9日から接種券を一斉に郵送いたします。一部の方には、2回目の接種から6か月未満で接種券が届く場合がありますが、2回目接種から6か月以上経っていないと3回目の接種はできませんのでご注意ください。

交互接種についてです。接種は、ファイザー社製、モデルナ社製のどちらかのワクチンをお選びいただきます。ファイザーの接種を2回受けた方も、3回目はモデルナを接種できます。抗体価が十分高まることも認められていますので、モデルナの接種もぜひご検討ください。

予約は、インターネットか世田谷区新型コロナワクチンコールへのお電話で受け付けています。今回はコールセンターのオペレーターの数も大きく増やしています。インターネットでの予約が難しい方には、お近くのまちづくりセンター区内28か所で予約をお手伝いします。ぜひご利用ください。

区としても接種を希望する区民の皆様が少しでも早く接種できるよう、全力で取り組んでまいります。

 令和4年(2022年)1月26日

世田谷区長 保坂展人

区民の皆さんへの一覧

注目情報

今週の区長の予定

1月23日(日曜日)

松原まちづくりセンター・松原ふれあいルーム開所式

1月28日(金曜日)

特別区長会総会臨時会

記者会見

区長記者会見(令和4年1月7日)

会見を行う区長

区長記者会見の要旨(動画へのリンクを含む)を掲載しています。

記者会見の一覧

施政方針

令和3年第2回世田谷区議会臨時会区長招集挨拶

招集挨拶をする保坂区長の画像

令和3年第2回世田谷区議会臨時会会区長招集挨拶

施政方針の一覧

プロフィール

区長プロフィール

このページについてのお問い合わせ先

政策経営部 広報広聴課

電話番号 03-5432-2008

ファクシミリ 03-5432-3001