災害時の事業継続について

最終更新日 平成25年12月26日

ページ番号 130494

災害時の事業継続のために

企業・事業所等は、災害や事故で被害を受けても、重要な業務が中断しないこと、中断しても短い期間で再開することが望まれています。

災害を防ぐことはできませんが、事前の備えにより、被害を最小限にすることは可能です。また、災害発生を想定して、企業活動の維持または早期回復を目指す「事業継続」の観点から取り組むことが大事です。

事業所等における防災活動は、地域防災力向上の重要な課題です。災害被害を想定し、必要な情報を集め、事業継続計画を作り、訓練を繰り返し行うことで対応能力を向上させることが大切です。

いざという時のために、日頃から様々な組織と交流を持ち、助け合う体制づくりを心がけましょう。

災害時の被害を最小限にするためにも、以下のリンク先を活用しましょう。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

危機管理室 災害対策課

電話番号 03-5432-2262

ファクシミリ 03-5432-3014