子ども基金助成事業の募集について

最終更新日 令和2年2月27日

ページ番号 120177

行列

令和2年度第1回子ども基金助成事業の募集について

世田谷区では「子ども基金」を活用した補助事業の募集をしています。子ども基金審査会による審査を経て、交付の可否を決定します。
助成要件等は以下のとおりです。(詳細については、『PDFファイルを開きます世田谷区子ども基金助成事業募集要項をご確認ください。)

(1) 助成対象期間

令和2年4月1日~令和3年3月31日の間で、事業を実施するために必要な期間

(2) 助成対象事業

助成対象事業
1

妊娠期・乳幼児期の子どもや親への支援活動

2

学齢期の子どもや親への支援活動

3

中高生世代に係る子どもの自立を支援する活動

4

貧困・虐待等支援を必要とする家庭を支える活動や児童養護施設・里親等による社会的養護に係る活動

5

多世代交流や地域との連携等による子育て支援活動

6

その他、世田谷区の子育て支援に貢献する活動

〈助成上限額100万円の申請について〉

助成上限額100万円に申請する場合は、下記の条件をすべて満たす必要があります。

(1)世田谷の子育て支援の課題の解決や改善を行い、他の活動団体のモデルとなる事業

(2)地域に貢献・還元が高く見込まれる事業

(3)事業を確実に遂行できると認められ、助成期間終了後の事業展開の見通しについても、さらなる活動の発展が期待できる計画性があること

備考 助成対象事業の詳細については、『PDFファイルを開きます世田谷区子ども基金助成事業募集要項』をご確認ください。 

(3) 助成対象者


  • 個人…区内に在住しているもの。
    団体…構成員の半数以上が区内に在住、在勤、在学しているもの。若しくは、区内に事務所又は活動拠点を有するもの。

  • 申請時において、『子ども基金助成事業募集要項』の「3 申請手続き(6・7ページ)」に記載する、「申請に必要な書類」を提出できること(助成金の上限額により、提出書類の種類と内容が異なります)。

  • 10万円を超える助成申請をする場合は、活動実績を有すること(助成金の上限額により、活動実績の年数が異なります)。

  • 団体においては、会員(団体に属する者)の人数が一定数以上であること(助成金の上限額により、人数が異なります)。

  • 政治若しくは宗教活動又は営利を目的としていないこと。

(4) 助成金交付上限額

  • 100万円
    3年以上の継続的な活動実績があり、会員が10人以上の団体
  • 50万円
    3年以上の継続的な活動実績があり、会員が10人以上の団体
  • 25万円
    1年以上の継続的な活動実績があり、会員が5人以上の団体
  • 10万円
    団体に属するものが2人以上の団体
  • 5万円
    個人

備考 複数の要件を満たしている場合はいずれか一つに申請可能。ただし、団体につき1事業まで。

(例)4年の活動実績、会員が12名・・・10万円、25万円、50万円、100万円のいずれか一つに申請可。

ただし、100万円は、別途定める条件をすべて満たす事業のみが対象になります。

(詳しくは、(2)をご確認ください。)

(5) 交付回数

同一の事業で助成申請ができる回数は、助成金の上限額により、以下のとおりとなります。

交付回数

助成金の上限額

同一事業が受けられる助成回数

1

5万円

1回まで (注意1)

2

10万円

2回まで(その都度審査があります。) (注意2)

3

25万円

合わせて3回まで

(その都度審査があります。)

4

50万円

5

100万円

(注意1)ただし、10万円以上を上限とする助成 を受けた事業は申請できません

(注意2)ただし、5万円を上限とする助成 を受けた事業は1回まで。また25万円以上を上限とする助成を受けた事業は申請できません

(6) 申請期間

令和2年3月9日(月曜日)から4月8日(水曜日)(必着)

(7) 申請方法

所定の申請書を子ども家庭課(区役所第1庁舎5階)へ持参又は郵送してください。
(4月8日午後5時必着)

(8) 提出書類

子ども基金助成金交付申請書及び添付書類

備考 募集要項(申請書)は子ども家庭課、児童館、図書館等にあります。
(出張所、まちづくりセンターでの配布は3月2日から4月8日まで)
また、下記「添付ファイルのダウンロード」からも印刷できます。

(9) 可否決定について

審査会による審査後、6月中旬頃にお知らせします。

(10) これまでの助成実績

「これまでの子ども基金による助成実績」をご覧ください。

(11)【中止】助成事業説明会の開催について

令和2年3月3日(月曜日)に予定しておりました助成事業実施説明会は、新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴い、中止することとなりました。
説明会資料(パワーポイント)につきましては、PDFファイルを開きますこちらよりご覧ください。
また、子ども基金に関する申請前の事前相談につきましては、随時受付けております。相談をご希望の方は、下記「(12)申請前のご相談について」をご確認ください。
直前の開催中止となりご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますよう、何卒よろしくお願いいたします。

日時 令和2年3月3日(火曜日)午前10時から午前11時30分(受付は午前9時45分から)

会場 子ども・子育て総合センター(世田谷区宮坂3丁目15番15号)

対象 これから区内で子育て支援活動を始める、または活動している団体等

申込 当日直接会場へ

参加費 無料

保育 ひととき保育あり(2月21日までにお電話でお申込ください。)

(12)申請前のご相談について

事業計画書の作成について、申請期間中「事前相談」を行います。ご希望がありましたら、あらかじめ下記担当に電話予約をお願いします。

  • 相談の際は、申請書類(下書きしたもの)をご持参ください。
  • 相談日の前日までにPDFファイルを開きます質問シートをご送付ください。
  • 事前相談の有無は、助成決定の審査には影響しません。

子育て活動団体交流会について

区内で子育て支援活動を行っている団体を対象にした、団体主体の交流を通した学びと情報交換の場として交流会を実施しています。自身の活動の一助とすることはもちろん、他団体とのつながりを持つことで、地域での子育て支援活動が更に充実することをねらいとした取り組み(通称「子ども・子育てつなぐプロジェクト」)を行っています。

詳細は、子ども・子育てつなぐプロジェクトのページをご覧ください。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

子ども家庭課 

電話番号 03-5432-2569

ファクシミリ 03-5432-3081