産後ケア事業 「産後ケア事業クーポン券」をご利用できます

最終更新日 令和5年9月29日

ページ番号 206151

令和5年10月1日より「産後ケア事業クーポン券」をご利用できます

「世田谷区産後ケア事業クーポン券」を令和5年10月1日(日曜日)よりご利用できます。クーポン券を産後ケア事業利用時にご提出頂くことで、利用料の減額をいたします。

配付対象者

  • 世田谷区内に住所を有する方
  • 産後ケア事業の利用対象者の方
  • 住民税課税世帯の方(均等割・非課税世帯、生活保護世帯の方は裏面の利用料となります)

※ただし、令和5年9月30日までに産後ケア事業を上限回数まで利用された方は配付対象となりません。

配付内容

産婦1人あたり、5枚。1枚あたり原則2,500円の減額が利用できます。

※多胎児加算分は、別途減額があります。

利用できるサービス

区立産後ケアセンター、ママズルーム、至誠会第二病院での産後ケア事業で、1日の利用

あたり1枚がご利用できます(例:2泊3日の場合、3枚まで利用可能)。

※ただし、きょうだい利用分についてはクーポン券の対象外です(利用料が必要です)。

利用方法

利用料支払いの際に本券を提出してください。提出が無い場合は減額の対象となりません。

    申請方法

  1. 産後ケア事業利用時に、クーポン券申請の希望を施設職員に伝えてください。
  2. 施設職員から「産後ケア事業クーポン券申請書」を受け取り、記入してください。
  3. 申請書と引き換えに産後ケア事業クーポン券(5枚つづり)を受け取ってください。
  4. 即時利用可能です。

産後ケア事業施設

  • 区立産後ケアセンター(世田谷区桜新町2ー29ー6)
  • ママズルーム(世田谷区下馬3ー10ー7いなみ小児科1階)
  • 至誠会第二病院(世田谷区上祖師谷5ー19ー1)

ご利用上の注意事項

  • 利用券は払い戻し、現金への換金、他の利用券との交換はできません。
  • 他人への譲渡はできません。

※令和5年9月30日以前の利用分には使用できません。

利用者負担額

1日あたりの負担金額

課税世帯

非課税世帯

均等割課税世帯

含む

生活保護世帯

クーポン

利用なし

クーポン券

提出時

(通算5日上限)

ショートステイ

(宿泊)

4,500円

※多胎児2人目以降

加算 500円

2,000円

※多胎児加算

0円

0円 0円

デイケア

(日帰り)

3,000円

※多胎児2人目以降

加算 250円

500円

※多胎児加算

0円

0円 0円

アウトリーチ

(訪問)

2,000円

※多胎児2人目以降

加算 200円

0円

※多胎児加算

0円

0円 0円

きょうだい利用の場合(1日あたりの負担金額)

注意)クーポン券の有無や課税状況に関わらず、以下の金額をご負担頂きます。

きょうだい利用の場合(1日あたりの負担金額)

課税世帯

非課税世帯

均等割課税世帯

含む

生活保護世帯

ショートステイ

(1日あたり)

1,700円 900円 0円

デイケア

(日帰り)

1,000円 600円 0円

※その他詳細については、子ども・若者部児童相談支援課(電話:03-6304-7731)へお問い合わせ頂くか、PDFファイルを開きます産後ケア事業クーポン券_リーフレットをご覧ください。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

児童相談支援課

電話番号 03-6304-7731

ファクシミリ 03-6304-7786

所在地 世田谷区松原6-3-5