[0]世田谷区 > 目次から探す  > 子ども・教育・若者支援  > 子ども・青少年・若者支援  > 児童館・遊び場  > (仮称)九品仏地区児童館・保育園複合施設の整備を進めています

(仮称)九品仏地区児童館・保育園複合施設の整備を進めています


更新日:令和6年7月3日
ページ番号:206861


これまでの児童館・保育園整備計画の経緯・目的など

 現在、日本の少子化がコロナ禍の3年間で想定を超えるペースで進んでおり、世田谷区においても、経済活動の縮小や人口維持が前提の社会保障制度の根幹が揺らぎ、活力ある地域社会が大きな打撃を受けました。

 このような中で、 区では、子どもや若者、子育て家庭が「このまちで育ってよかった」と思えるまち、「子ども・Do(ど)真ん中」を実現するために、「今後の子ども政策の考え方(グランドビジョン)」を策定しました。

 このグランドビジョンでは、これまでの幼児教育・児童福祉分野の施設を必要な再配置を行い、教育・保育及び支援の質の確保・向上を前提とした上で、施設・財源ともに、妊娠期から低年齢期を含めたすべての家庭を対象とした子ども・子育て支援に重点的に振り向け、多世代交流を含めた地域や人とのつながりの回復に資するなど包括的に強化、子ども・子育て関連施策を分かりやすく可視化し、子どもや子育て世代を切れ目なく支援することとしています。  九品仏地区の児童館・保育園に関しては、まちづくりセンター管内の地区において、子どもにかかる身近な相談や見守りの中核を担うため、児童館を未整備地区に順次開設することとしており、また、保育園再整備計画では、地区の保育需要に応えるために、区立奥沢西保育園の跡地を活用し、区立児童館と私立認可保育園の複合施設を整備することとしました。

基本構想(案)検討委員会による検討を進めています

九品仏・奥沢地区で子ども・子育てに携わる活動をされている方々にもご参加いただき、複合施設の設計・施工のコンセプト(方向性)となる「整備基本構想(案)」の作成を進めています。

(仮称)九品仏地区児童館・保育園複合施設整備基本構想(案)検討委員会                             

第1回 ※設置要綱 検討資料  議事要旨


このページについてのお問い合わせ先

子ども・若者部 児童課
電話番号 03-5432-2306
ファクシミリ 03-5432-3016


[0]世田谷区 > 目次から探す  > 子ども・教育・若者支援  > 子ども・青少年・若者支援  > 児童館・遊び場  > (仮称)九品仏地区児童館・保育園複合施設の整備を進めています

[#]ページトップ


世田谷区

法人番号 1000020131121
〒154-8504
東京都世田谷区世田谷4丁目21番27号
区役所の行き方
電話番号 03-5432-1111(代表)
ファクシミリ 03-5432-3001(広報広聴課)



Copyright (C) 2019 Setagaya City. All rights reserved.