「ガム取り棒」をお貸しします

最終更新日 令和2年4月24日

ページ番号 185661

歩道などにこびりついたチューインガムでお困りではないでしょうか。こびりついたガムを腰をかがめたり、ひざをついたりしながらこすり取るというのはかなり苦痛な作業です。

このガム取り棒を使えば、立ったままガムをこすり取ることができます。まちの清掃活動を行う際に、ぜひご活用ください。

ガム取り棒の使い方

ガム取り棒写真
ガム取り棒
  1. レバーを押すとスクレーパーの先端にガム取り専用の溶剤が出てきます。
  2. こびりついたガムに溶剤を2~3滴塗布します。
  3. 5~10秒そのまま待つとガムの底部が溶け出します。
  4. ガム底部と道路のすき間に、スクレーパーの先端を滑り込ませます。
  5. 少しずつガムが道路からはがれます。

ガム取り棒の仕様

  • 長さ:約120センチ
  • 最大幅:約10センチ
  • 重さ:約750グラム

申し込み先

環境政策部環境計画課

電話:03-5432-2272 ファクシミリ:03-5432-3062

このページについてのお問い合わせ先

環境政策部 環境計画課

電話番号 03-5432-2272

ファクシミリ 03-5432-3062