世田谷区自転車等の利用に関する総合計画

最終更新日 令和元年7月18日

ページ番号 33535

平成13年度から平成22年度までを計画期間とする総合計画の計画期間終了に伴い、今後も社会情勢の変化等に対応し、自転車等の駐車対策にとどまらず、自転車を安全・安心に利用できる環境の整備を計画的かつ体系的に推進するため、平成23年度から開始となる新たな「自転車等の利用に関する総合計画」を策定しました。
この計画に基づき区民・事業者・区(行政)が協働しながら取組みを推進していきます。

計画期間

平成23年度~32年度

(補足)
10年間の計画であることから5年間で中間見直しを行う予定です。

基本理念

自転車利用を機軸とした世田谷の都市交通社会の実現

3つの視点

基本理念の実現に向けて3つの視点をもって自転車利用に関する施策を総合的かつ計画的に推進していきます。

  1. 放置自転車ゼロ
  2. 安全で快適な自転車利用の環境整備
  3. 低炭素社会の実現に貢献する自転車利用への転換

基本方針

総合計画では、施策を3つの方針に体系化し、区民、事業者、区(行政)の協働のもとに取組みを進めていきます。

  • 基本方針1:安全な自転車利用を展開する世田谷の“風土”づくり
  • 基本方針2:日常生活を支援する安全で快適な自転車利用の“場”づくり
  • 基本方針3:地域交通を支える自転車利用環境の“しくみ”づくり

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

土木部 交通安全自転車課

電話番号 03-5432-2515

ファクシミリ 03-5432-3084