富士中学校避難所運営訓練を実施しました(代沢地区)

最終更新日 平成30年10月29日

ページ番号 162707

平成30年10月28日(日曜日)に、富士中学校にて避難所運営訓練を実施しました。今回は、災害時の混乱期を想定した避難所の立上げ訓練を運営委員と一般参加者で行いました。避難場所となる体育館や教室の開錠から行う訓練や、避難者をスムーズに避難所へ誘導するための受入れ訓練など、委員一人ひとりが役割を確認し、連携を取りながら避難所の開設を行いました。

避難所の開設

今回の訓練では、当日の朝6時に震度6強の地震が発生したという想定で、最初に駆けつけた委員が学校警備員から鍵を受け取り、教室や体育館の鍵を開けるところから始めました。その後、後から参集した委員と協力し、会場の設営やご飯の炊き出し等を行いました。避難所が立ちあがったあとは、避難者の受入れ訓練を行いました。車イスやペット同伴などの避難者に、前回の訓練の反省を活かし臨機応変に対応する委員の姿が見られました。

全体打合せを行う委員
全体打合せを行う委員
役割分担の確認をする委員
役割分担の確認をする委員
避難者の受付をする委員
避難者の受付をする委員

富士中学校の生徒もボランティアとして参加

今回の訓練では、富士中学校の生徒13名がボランティアとして参加してくれました。前半の避難所開設訓練では4グループに分かれ、会場の設営やご飯の炊き出しなどの仕事を委員と一緒に行ってくれました。また、訓練の後半は応急救護訓練や初期消火訓練などに参加していただきました。災害時には若い力が頼りになることが多くあります。今回の訓練が、良い経験となることを期待しています。

避難所に関する講話を聴く一般参加者
避難所に関する講話の様子
止血訓練の様子
止血訓練の様子
マンホールトイレ見学の様子
マンホールトイレ見学の様子

主催:富士中学校避難所運営委員会

このページについてのお問い合わせ先

北沢総合支所 代沢まちづくりセンター

電話番号 03-3413-0513

ファクシミリ 03-5486-7669