医療・福祉の連携を推進する体制等

最終更新日 令和3年10月19日

ページ番号 154869

医療連携推進協議会について

目的

区では、医療と福祉の連携のあり方や在宅療養を支援する体制等に関する現状や課題、対応策について検討するため、平成19年度に「医療連携推進協議会」を設置し、相談支援や情報共有等、更なる議論が必要なテーマに関しては部会を設けて検討しています。区民が安心して自宅で療養生活をおくることができる体制の整備をめざし、医療職・介護職等の多職種が参加する医療連携推進協議会で区の医療・介護提供体制のあるべき姿(目標)や進め方の全体像を協議・共有しながら、在宅医療・介護連携推進事業の施策展開を図っていきます。

協議の公開

協議会は公開していますので、傍聴をご希望の方は保健医療福祉推進課にお問合せください。(事前申込制)

また、過去の医療連携推進協議会の資料は、下記リンク先で公開しております。

次回の開催予定

令和4年10月26日(水曜日)

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

保健医療福祉推進課

電話番号 03-5432-2649

ファクシミリ 03-5432-3017