自然エネルギー(電力)の自治体間連携を進めています/「特産品販売サイト」のご紹介

最終更新日 令和4年2月14日

ページ番号 182578

区では、再生可能エネルギーの資源が豊富な自治体と連携することで、区内での再生可能エネルギーの利用拡大を進めています。

自治体産電力の利用申込みは、自治体間連携による自然エネルギー(電力)の利用申込み先のご案内」をご覧ください。

(1)群馬県川場村との連携

1981年(昭和56年)「区民健康村相互協力協定」(縁組協定)を締結以来、38年にわたる区民および行政相互の交流を続けてきました。そうした中、2015年(平成27年)11月、川場村長から「村内に建設中の木質バイオマス発電の電気を世田谷区民に供給したい」との提案をいただきました。2016年(平成28年)2月、「川場村における自然エネルギー活用による発電事業に関する連携・協力協定」を締結し、2017年(平成29年)5月より購入を希望した区民40世帯に電力供給が行われています。

下の写真は、川場村の電力を購入した区民の方などを対象に実施した発電所などを見学するツアーの様子です。この連携は、木材の産地を訪れ、自分が日ごろ使っている電気がどこで、どのように作られているのかを見て、体験することを通じて、再生可能エネルギーをより身近に感じてもらうことを目的に実施しています。また、これを契機とした住民同士の交流の活性化も期待されています。

しゅうごうしゃしん はつでんしょ

(2)青森県弘前市との連携

区と弘前市は、2018年(平成30年)5月に、「自然エネルギー活用を通じた連携・協力協定」を締結し、弘前市の雪国対応型メガソーラー発電(太陽光発電)による電力が、2018年(平成30年)8月より購入を希望した区民60世帯に供給が行われています。

きょうていしきしゅうごうしゃしん

(弘前市役所での協定締結式) (発電所見学ツアーの様子)

上右の写真は、弘前市の電力を購入した区民の方などを対象に実施した発電所などを見学するツアーの様子です。この連携は、弘前市の雪国対応型メガソーラー発電所を訪れ、自分が日ごろ使っている電気がどこで、どのように作られているのかを見て、体験することを通じて、再生可能エネルギーをより身近に感じてもらうことを目的に実施しています。また、これを契機とした住民同士の交流の活性化も期待されています。

(3)長野県との連携

長野県の水力発電所からの電力が区立の保育園や児童館などに供給されており、保育園での園児への環境教育にも役立てられています。また、長野県庁の職員が、電力が供給されている区立保育園を訪れ、園児との交流を図ったり、園児達から長野県側に手紙を送ったりなど、電力連携を契機とした交流が始まっています。

すいりょくはつでん こうりゅうしゃしん ほいくえんひょうじ

(4)新潟県十日町市との連携

十日町市と世田谷区の交流は、「せたがやふるさと区民まつり」への出店や、「新年子どもまつり」での雪のプレゼントなど、長きにわたって交流が続いています。令和2年11月24日、十日町市と世田谷区は、相互の更なる交流の活性化に寄与することを目的とし、「十日町市と世田谷区における自然エネルギー活用を通じた連携・協力協定」を締結しました。

詳しくは「新潟県十日町市との電力連携」をご覧ください。

協定締結式_十日町市

(5)新潟県津南町との連携

令和3年8月19日、津南町と世田谷区は、「自然エネルギー活用を通じた連携・協力協定」を締結しました。

詳しくはこちらをご覧ください。

電気でつながる自治体の「特産品販売サイト」をご紹介します

世田谷区と電気で連携する各自治体の特産品販売サイトを紹介します。各地の特色ある特産品を楽しんでみませんか。

群馬県川場村

川場村は、群馬県の北部に位置し、日本百名山の一つである武尊山の南麓に広がる自然豊かな山紫水明の地です。武尊山より湧き出るミネラルたっぷりの天然水と生産者の丁寧な管理により大切に育てられ「米・食味分析鑑定コンクール」にて通算10回の金賞を受賞したお米「雪ほたか」をはじめ、りんごや苺、ブルーベリーなどの川場村特産品を一同に集めた道の駅川場田園プラザは全国のモデル「道の駅」にも選定された大人気の道の駅です。

  • 川場田園プラザ

www.denenplaza.co.jp/新しいウインドウが開きます

川場村 川場村ヨーグルト 雪ほたか

道の駅川場田園プラザ(左)、川場のむヨーグルト(中)、川場村こしひかり雪ほたか

青森県弘前市

弘前市は、青森県南西部に位置し、弘前城や弘前さくらまつり、弘前ねぷたまつりなど観光名所として知られています。また、日本一の生産量を誇るりんご、岩木山の麓、嶽地区で生産しているとうもろこし「嶽きみ」といった食や、津軽塗やこぎん刺し、ブナコといった伝統工芸品など、たくさんの魅力がある市です。

  • 公益社団法人弘前市物産協会「弘前物産」

https://hirobutsu.thebase.in/新しいウインドウが開きます

  • 公益社団法人弘前観光コンベンション協会「弘前ふるさと宅配便」

https://hirosaki-kanko.shop/新しいウインドウが開きます

弘前城 弘前りんご

弘前公園の花筏(左)、弘前りんご(右)

長野県

長野県企業局は、全国有数の豊富な水資源を活用した水力発電事業を昭和33年から実施しています。

長野県の南部に位置する伊那市にある高遠ダムに隣接する高遠城址公園は、「天下第一の桜」と称される「タカトオコヒガンザクラ」が約1500本咲き誇る桜の名所。「さくら名所100選」にも選ばれ、雄大なアルプスの山々を背景に見る桜は必見です。伊那市は、信州そばの発祥の地とされていて、おいしい手打ちそばのお店も多くあります。鬼無里もそばが有名で、手打ち体験できる場所もあります。

  • 一般社団法人伊那市観光協会「おいでな伊那」

https://www.inashi-kankoukyoukai.jp新しいウインドウが開きます

  • NAGANOマルシェ(オンラインショップ)

https://nagano-marche.com/新しいウインドウが開きます※東京・銀座で運営している「銀座NAGANO」のショッピングサイトです

高遠城址遠景高遠そば

高遠城址公園の桜(左)、高遠そば(右) 提供:(一社)伊那市観光協会

新潟県十日町市

新潟県南部にある十日町市は、市の中央部を信濃川が流れ、丘陵に囲まれた盆地と山間地から形成されています。大雪の年は、市街地でも積雪が2mを超える日本有数の豪雪地帯です。魚沼産コシヒカリの産地として稲作が広く行われ、絶景の棚田として人気の越後松代棚田群や世界最大級の野外アートの祭典、越後妻有「大地の芸術祭」の舞台として知られています。

  • クロステン十日町オンラインショップ

https://cross10-shop.net/新しいウインドウが開きます

  • 越後妻有オンラインショップ

https://tsumari.official.ec/新しいウインドウが開きます

越後松代棚田群 星峠の棚田 提供:(一社)十日町市観光協会 マ・ヤンソン MADアーキテクツ「Tunnel of Light」  提供:(一社)十日町市観光協会

越後松代棚田群 星峠の棚田(左)、

清津峡渓谷トンネル(右)マ・ヤンソン/MADアーキテクツ「Tunnel of Light」

提供:(一社)十日町市観光協会

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

環境政策部 環境・エネルギー施策推進課

電話番号 03-6432-7133

ファクシミリ 03-6432-7981

所在地 世田谷区玉川1-20-1二子玉川分庁舎内