羽根木公園の梅林を守るために(世田谷区みどりのトラスト基金への寄附)

最終更新日 平成31年1月8日

ページ番号 158075

羽根木公園の梅林は約650本・60品種を数え、都内屈指の観梅の名所となっています。開花の時期には梅まつりが実施され、可愛らしい花と梅の香りを求めた多くの人出で賑わいます。

区では、この梅を毎年咲かせ、春の訪れを体感していただくために、年間を通して剪定や施肥などを行い、梅の木を守っています。

この梅林を守り続けるために、世田谷区みどりのトラスト基金に寄附をお寄せください。

世田谷区みどりのトラスト基金は、世田谷区の貴重なみどりを守り増やすために、皆様からいただいた寄附を樹林地や水辺地、動物生息地の保全と公園緑地の用地取得などに活用しています。

羽根木公園の梅林を守るためにご寄附いただく場合は、世田谷区みどりのトラスト基金をご覧ください。

雪月下
雪月花
くれはしだれ
くれはしだれ
紅冬至
紅冬至

梅林ガイドツアーの音声案内版CDをご視聴いただけます。

羽根木公園を訪れたことのない方にはまるで羽根木公園を散策しているような気分になっていただきたい、また何度も羽根木公園を訪れている方には今まで気付かなかった羽根木公園の魅力を感じてほしいという想いから、「五感でたのしむ梅林ガイドツアー」の音声案内版CDをみどり政策課監修により、「NPO世田谷区視力障害者福祉協会」と「世田谷録音奉仕グループひびき」が作成し、 世田谷区に寄贈いただきました。

音声案内は「五感でたのしむ梅林ガイドツアー」の添付ファイルからご視聴できます。

音声案内により、梅林を散策するイメージを膨らまし、羽根木公園の魅力に気付いていた皆さん、梅の花が見頃を迎える春に、羽根木公園へお出かけしませんか。一つ一つのほのかな梅の香りが集まって、甘酸っぱい香りに包まれた梅林が皆さんの訪れを待っています。

このページについてのお問い合わせ先

みどり33推進担当部 みどり政策課

電話番号 03-5432-2281

ファクシミリ 03-5432-3083