1-25 喜多見大橋から見た野川上流の眺め

最終更新日 令和元年12月10日

ページ番号 38460

喜多見大橋から見た野川上流の眺め
喜多見大橋から見た野川上流の眺め

第1回地域風景資産選定(平成14年度)

喜多見大橋の上からは、次大夫堀公園の樹木、国分寺崖線の樹木、野川の先には丹沢等の山並みが見え、自然環境に親しみやすい場所となっている。

春には菜の花や桜が咲き、両岸には歩きやすいウォーキングロードも整備されている。

風景づくり活動のご紹介

この場所では「風景づくり活動団体」が、地域の個性や魅力のある風景を、守り・育て・つくっていく取り組みをしています。 

風景づくり活動団体

団体名

喜多見ポンポコ会議

活動目的

喜多見の良いところを見直し、まちづくりに反映させること。

活動内容

  1. 喜多見のお宝さがし
  2. 野川の生き物調査「野川ガサガサ」
  3. 外環を考える
  4. ミニコミ誌『ポンポコ新聞』の発行

その他、関連する事項

活動場所

喜多見全域とその周辺

団体ホームページアドレス http://ponpoko.jpn.org

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

都市整備政策部 都市デザイン課

電話番号 03-5432-2039

ファクシミリ 03-5432-3084