お部屋探しサポート

最終更新日 令和元年10月7日

ページ番号 152116

お部屋探しサポート

住まいサポートセンターでは、区と協定を結んだ不動産店団体の協力で、民間賃貸住宅の空き室情報を提供するサービスを行っています。

利用できる方

世田谷区にお住まいで、次のいずれかに該当する方

  • 高齢者(60歳以上)の単身世帯、または高齢者のみの世帯
  • 障害者の単身世帯、または障害者のいる世帯
  • 18歳未満のお子さんのいるひとり親世帯
  • 外国人の単身世帯、または外国人のいる世帯(日本語を話せるか、日本語を話せる方を同伴できる場合に限る)
  • LGBT世帯 (同姓カップルのうち、1人が区内在住で、もう1人が区内への転入を希望している場合も利用可能)

相談日時および相談会場(予約優先)

  • 毎月第1・2・5火曜日・毎週木曜日 午後1時~午後4時 世田谷区役所 住宅課
  • 毎月第3・4火曜日 午後1時~午後4時 北沢総合支所 区民相談室
  • 毎月第1・3金曜日 午後1時~午後4時 砧総合支所 区民相談室
  • 毎月第2・4金曜日 午後1時~午後4時 烏山総合支所 区民相談室

(注意)祝日、年末年始(12月20日~1月15日)及び8月10日~20日を除く

利用の申し込み

  • 高齢者世帯、障害者世帯、ひとり親世帯は、住まいサポートセンターまでご連絡ください。

(電話番号 03-6379-1420)

  • 外国人世帯は、事前に国際課までご相談ください。

(電話番号03-5432-2259)

  • LGBT世帯は、事前に人権・男女共同参画担当課までご相談ください。

(電話番号03-5432-2070)

(注意)お部屋探しサポートは、事前に予約していただいた方から優先にご利用いただけます。

住まいあんしん訪問サービス

民間賃貸住宅に入居する高齢者等の方を訪問して、定期的に見守り(目視、声がけ等)を行うことで、家主や不動産店の方の不安を払拭し、安心して地域で暮らし続けていくことを支援します。

利用できる方

住宅課のサービスを利用して民間賃貸住宅に入居した、次のいずれかに該当する方

  • 高齢者(60歳以上)の単身世帯、または高齢者のみの世帯
  • 身体障害者世帯
    (注意)介護保険の居宅サービスを利用している方を除く

居住支援住宅認証制度

居住支援住宅認証制度の概要図
概要図

区では、高齢者等の方が居住できる住宅を確保するため、区内で一般に供給される民間賃貸住宅のうち、一定の条件を満たし、高齢者等の方の入居を拒まない(受け入れる)住宅について“居住支援住宅”として認証します。

認証を受けると

定期的な安否確認(住まいあんしん訪問サービス)を行い、オーナーの方が安心して貸すことができ、また、入居者も安心して地域で暮らし続けていける支援を行います。

制度概要

対象物件

高齢者等の方の入居を拒まない世田谷区内の民間賃貸住宅(新築・既存を問わない)

主な認証条件

  • バリアフリー化された設備が備えられていること。
  • 世田谷区住宅条例で定める最低住戸専用面積が確保されていること。
  • 既存建物部分は、建築基準法又は耐震促進法による耐震基準を満たしていること。
  • 区の居住支援制度を理解し、その利用による高齢者等の方の入居を担保できること。
  • その他法令等に違反しないものであること。

入居対象

世田谷区に2年以上お住まいで、次のいずれかに該当する方

  • 高齢者(60歳以上)の単身世帯、または高齢者のみの世帯
  • 身体障害者世帯

(補足)
詳しくは、住宅課(電話番号 03-5432-2505)までお問い合わせください。

このページについてのお問い合わせ先

上記各機関にお問い合わせください

電話番号 上記お問い合わせ先をご覧下さい

ファクシミリ 上記各機関にお問い合わせ下さい