世田谷区未来つながるプラン 2022-2023(実施計画)(令和4年度~令和5年度)

最終更新日 令和4年4月1日

ページ番号 196417

「世田谷区未来つながるプラン」は、令和4年度~令和5年度の2年間に区が取り組む施策をまとめ、計画として示したものです。

未来つながるプランの位置づけ

世田谷区では、「世田谷区基本構想(平成25年9月区議会議決)」に基づき、10年間に区が重点的に取り組む施策の方向性を明らかにした区政運営の基本的な指針である「世田谷区基本計画(平成26年度~令和5年度)」を定めています。

この基本計画の実現に向けた具体的な取組みを示す計画として、「新実施計画(前期)(平成26年度~平成29年度)」及び「新実施計画(後期)(平成30年度~令和3年度)」を策定し、これまで着実に施策を推進してきました。

一方、令和2年初頭からの新型コロナウイルス感染症の影響により、複数年にわたり厳しい財政状況が見込まれるなか、切迫する区民ニーズに応え、持続可能な行財政運営を確保するとともに、政策課題の優先順位を全庁横断的に整理し、あらゆる施策について本質的に見直しを進めるため、「世田谷区政策方針(令和2年9月~令和3年度)」を策定し、区民生活の安全と安心を守り抜くための施策を最優先に取り組んできました。

新型コロナウイルス感染症の収束もいまだ見通せず、厳しい財政見通しが続くなか、区の実施計画は令和3年度、基本計画は令和5年度で最終年度を迎えます。

こうした状況のなか、令和4年度及び令和5年度の実施計画については、これまでの計画の継続ではなく、コロナ禍により大きく変化する社会状況を踏まえ、次期基本計画策定につながる計画としていく必要があります。

そのため、政策方針を踏まえつつ、次期基本計画も見据え、新たな政策の柱を設定し、重点的な取組みを明確にした区民にわかりやすい計画として新たに再構築し、「世田谷区未来つながるプラン」を策定しました。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

政策経営部 政策企画課

電話番号 03-5432-2032

ファクシミリ 03-5432-3047