マッチングによる政策の推進「マッチングレポート」

最終更新日 令和2年3月31日

ページ番号 137890

区では、平成26年4月からスタートした基本計画(平成26年度~平成35年度)において、「マッチングによる政策の推進」を掲げています。
変化の激しい時代、多種多様化する区民ニーズに最善の施策を組み立てる必要があります。そのため、さまざまな行政分野を組み合わせ、また、区民やさまざまな団体・機関などの推進主体に参加を呼びかけ、協働による関係のもとで、ともに課題の解決につなげて政策を進める必要があります。

そこで、基本計画で掲げたマッチングの考え方をわかりやすく整理し、行動に結びつけるため、検討を進めてきました。
検討において、モデル候補を絞り込み、事業紹介やマッチングから見たポイント、ヒアリングをとおして見えてきたことなどを「マッチングレポート」として取りまとめました。

このレポートは、今後の事務運営や事業展開などに向けた進め方に関する考え方や取組み手法などについて、参考とすべく活用されることを期待し、定期的に発信していきます。

今後、マッチングの取組みを進めることで、単独では得られなかった気付きや発見をもたらし、新たな政策を生み出し、柔軟で専門性を併せ持つ組織の強化や職員一人ひとりの意識の改革や向上をめざし、区民・事業者との強いネットワークの形成を進めます。

基本計画における「マッチング」イメージ図
基本計画における「マッチング」イメージ図

基本計画におけるマッチングの定義

目的を共有し、縦割りを超え、さまざまな分野や主体を横つなぎ・組み合わせることで、課題解決の力を高めるよう、相互に協力して政策を進めることを言います。(「世田谷区基本計画」冊子34ページ、35ページ)

マッチングレポート

PDFファイルを開きますマッチングレポート第1号(平成27年2月)

内容

第1章 マッチングについて

第2章 現場からのレポート

PDFファイルを開きますマッチングレポート第2号(平成27年11月)

内容

第1章 現場からのレポート

第2章 これらの現場から見えてきたもの

第3章 これからのマッチング

PDFファイルを開きますマッチングレポート第3号(平成28年5月)

内容

第1章 現場からのレポート

第2章 これらの現場から見えてきたもの

第3章 改めてマッチングについて考えてみる

第4章 これからのマッチング

PDFファイルを開きますマッチングレポート第4号(平成29年10月)

内容

第1章 特別寄稿

第2章 マッチングモデル事業のこれまでの取組み

第3章 ピックアップ事例

第4章 これからのマッチング

PDFファイルを開きますマッチングレポート第5号(令和2年3月)

内容

第1章 マッチングの現場から

第2章 今、改めてマッチングを考える 

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

政策経営部 経営改革・官民連携担当課

電話番号 03-5432-2040

ファクシミリ 03-5432-3047