性同一性障害についてお悩みの方へ

最終更新日 平成29年4月19日

ページ番号 37993

一人ひとりを大切にするやさしい社会へ

性同一性障害とは、「体の性」と「心の性」が一致しない状態のことをいいます。
性同一性障害の方たちは、常に心と一致しない体でいることを悩み、嫌悪感さえ抱いていることもあります。こうした方々の中には、日常生活や現在の社会制度にさまざまな精神的苦痛を感じ、生きづらいと思っている人も少なくありません。

区では、「一人ひとりの人権が尊重され、自らの意思にもとづき、個性と能力を十分発揮できる、男女共同参画社会の実現 」の創出をめざし、平成29年に世田谷区第二次男女共同参画プランを策定しました。プランでは、目標4「すべての人が尊厳をもって生きることができる社会の構築 」の中で、課題12「性的マイノリティ等多様な性への理解促進と支援」を掲げ、性的マイノリティの方への理解を深めるための支援を行っています。

情報紙「らぷらす」67号・71号・74号では、性同一性障害についての記事を掲載しています。詳しくは、男女共同参画情報紙「らぷらす」67号71号74号のページをご覧下さい。

また、世田谷区立男女共同参画センター“らぷらす”では、セクシュアルマイノリティに関する冊子・DVDの貸し出しも行っております。関心のある方は、ぜひご利用ください。

詳しくは、男女共同参画センター“らぷらす”のページをご覧ください。

世田谷区立男女共同参画センター“らぷらす”

住所

東京都世田谷区太子堂1丁目12番40号 グレート王寿ビル3~5階(平成28年10月1日に仮移転しました)

交通

  • 電車 東急田園都市線・世田谷線「三軒茶屋」駅下車 徒歩7分
  • バス 東急バス・小田急バス「昭和女子大」下車 小田急バス(駒沢陸橋~北沢タウンホール)「三軒茶屋」下車

電話番号

03-6450-8510

ファクシミリ

03-6450-8511

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

生活文化部 人権・男女共同参画担当課

電話番号 03-5432-2259

ファクシミリ 03-5432-3005