来所せずにできる住民記録・戸籍に関するお手続きと窓口混雑状況について

最終更新日 令和3年3月18日

ページ番号 165202

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止し、来所者の安全・安心を確保するため、また、各総合支所くみん窓口・出張所が混雑し、手続きによっては長時間お待たせする状況もあることから、それらの窓口へ来所せずに済ますことができるお手続き(転出届、住民票の写し、印鑑登録証明書、戸籍の証明)とその方法(取次ぎ発行、コンビニ、郵送、電子申請)についてご案内いたします。

特に3月中頃から4月は、転入・転出等の異動届出や証明書の申請などの手続きが集中し、窓口が混み合いますので、ぜひこちらをご利用ください。

郵送やコンビニなどで済ますことができるお手続き

1.手続きから探す(転出届、住民票の写し、印鑑登録証明書、戸籍の証明)

2.方法から探す(取次ぎ発行、コンビニ、郵送、電子申請)

来所を必要とし、窓口にお越しいただく場合

3月下旬は特に各種手続きが集中し、大変混雑いたします。窓口でのお手続きが必要な場合は、早めのお手続きをお願いいたします。

くみん窓口の混雑状況

各総合支所くみん窓口の待ち状況が、こちらからご確認いただけます。

月曜日、金曜日、土曜日(第3土曜は閉庁)や閉庁日の翌日は混みあう傾向があります。

くみん窓口、出張所のご案内

「月~金曜日受付窓口(10か所)」「土曜日受付窓口(6か所)」と、受付窓口で取り扱うサービス内容をご案内しています。

住民記録に関する手続きは、くみん窓口と出張所のどちらでもお手続きが可能です。

戸籍に関する手続きは、くみん窓口では可能ですが、出張所では一部取り扱いが異なります。詳しくは上記リンク先からご参照ください。


  • 窓口によっては、混雑によりお待たせする場合や、密を回避するため入場制限を行っている場合があります。お時間にはなるべく余裕をもってお越しください。
  • くみん窓口では、手続き受付後は外でお待ちいただくこともできるように、メールでお呼び出しするサービスがございます。詳しくはくみん窓口でご確認いただき、ご利用ください。
  • 手洗いや咳エチケットなど一人ひとりができる対策にご協力いただき、お手続きが必要な方に限った最小限の人数でお越しください。また、風邪のような症状がある場合や体調が優れない場合等には、来所をお控えいただきますようお願いいたします。

届出等の期間

引っ越しについての届出を行う期間は、引っ越し後14日以内と定められていますが、今般の状況から14日を過ぎた場合でも受け付けるなど、期間については平常時より柔軟な取扱いを行っています。

特に海外からの転入につきましては、入国後検疫所長の指定する場所での14日間の待機が要請されていますので、待機期間経過後に手続きにお越しください。なお、受付は平日のみとなります。

(ただし、期間を大きく超過するような場合は、あらかじめ窓口へご連絡お問い合わせください。)


中長期在留者の方で在留期間の満了日を迎える方については、在留期間満了後も引き続き中長期在留者としてみなされる場合があります。詳細は出入国在留管理庁のホームページ新しいウインドウが開きますをご覧ください。

このページについてのお問い合わせ先

地域行政部 住民記録・戸籍課

電話番号 03-5432-2236

ファクシミリ 03-5432-3077