医薬品副作用被害救済制度について

最終更新日 令和3年9月7日

ページ番号 193379

医薬品副作用被害救済制度

医薬品副作用被害救済制度は、医薬品を適正に使用したにもかかわらず、その副作用により入院治療が必要になるほど重篤な健康被害が生じた場合に、医療費や年金などの給付を行う公的な制度です。

医薬品副作用被害救済制度のポスター

救済制度についての詳細は、PMDA(独立行政法人 医薬品医療機器総合機構)新しいウインドウが開きますにご相談ください。

患者の皆様からの医薬品副作用報告

上記制度とは別に、PMDA(独立行政法人 医薬品医療機器総合機構)では、医療関係者や企業から、くすりの副作用報告を受け付け、安全対策に活かしています。ぜひ患者様からもご報告をお願いします。

医薬品副作用報告のポスター

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

生活保健課医事・薬事係

電話番号 03-5432-2902

ファクシミリ 03-5432-3054