世田谷区障害者優先調達推進方針

最終更新日 令和元年7月1日

ページ番号 128869

障害者優先調達推進法

「国等による障害者就労支援施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律(障害者優先調達推進法)」が平成25年4月1日より施行されました。

本法律は、国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関し、障害者就労施設等の受注の機会を確保するために必要な事項等を定めることにより、障害者就労施設等が供給する物品等に対する需要の増進を図るものです。

障害者優先調達推進法では、区が毎年度、障害者就労施設等からの物品等の調達方針を作成するとともに、当該年度の終了後、調達の実績を公表することが義務付けられています。

世田谷区障害者優先調達推進方針

平成31年度(2019年度)世田谷区障害者優先調達推進方針を定めました

内容は添付ファイル「平成31年度(2019年度)世田谷区障害者優先調達推進方針」をご覧ください。

調達実績

平成30年度の調達実績を公表します

平成30年度の調達実績は458件、総額は149,638,547円でした。

(内訳は添付ファイル「平成30年度 世田谷区における障害者就労施設等からの物品等の調達実績」をご覧ください)

なお、平成29度の調達実績額は462件、総額は91,530,847円でした。

添付ファイル添付ファイルの閲覧方法

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

障害者地域生活課

電話番号 03-5432-2425

ファクシミリ 03-5432-3021