空家等の適切な管理について(世田谷空き家対策ガイドブック)

最終更新日 令和4年3月28日

ページ番号 152100

管理不全な空家としないために

世田谷区空き家対策ガイドブック・表紙
世田谷区空き家対策ガイドブック

現在、空家を所有していなくても、ご自身が家を所有していたり、親や親族が家を所有していたりすると、将来、空家の所有者になるかもしれません。

空家を管理しないで放置すると、建物の老朽化による建築部材の落下・飛散、樹木の繁茂等、管理不全な状態になり、周辺に迷惑をかけることがあります。また、管理不全が原因となって被害が出た場合は、損害賠償責任を負う可能性があります。

空家の適切な管理は、所有者の責任です。所有者として、空家を適切に管理し、地域住民の生活環境を守りましょう。

PDFファイルを開きます「世田谷区空き家対策ガイドブック-空き家問題の当事者になる!?-」では、空き家の適切な管理方法や放置した場合のリスク、専門家等による相談窓口の案内等を掲載していますので、ご覧ください。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

防災街づくり担当部建築安全課

電話番号 03-6432-7183

ファクシミリ 03-6432-7987