申請書・届出書等における押印の見直し状況について

最終更新日 令和4年7月29日

ページ番号 192782

区では、区民サービスの利便性の向上及び行政サービスの効率化・デジタル化をさらに推進するため、申請書・届出書等における「押印見直しの基準」を令和3年2月に定め、この基準に基づき、押印の見直しに取り組んでいます。

押印を廃止した申請書・届出書等の一覧

押印見直しの結果、押印を原則として廃止した申請書・届出書等の一覧です。

PDFファイルを開きます押印を廃止した申請書・届出書等の一覧(令和4年5月末現在)

なお、押印を原則として廃止した申請書・届出書等であっても、申請の内容等により、必要性がある場合は押印を求めることがあります。

今後の取組み

令和3年7月末時点より押印の廃止が164件進みましたが、押印を引き続き求める申請書・届出書等があることから、国や都の動向なども踏まえながら、今後も押印の見直しに継続して取り組んでいきます。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

区政情報課管理係

電話番号 03-5432-2085

ファクシミリ 03-5432-3007