知的障害のある人と一緒に活動しよう!(いずみ学級ボランティア募集)

最終更新日 令和2年4月20日

ページ番号 12272

世田谷区では、義務教育を修了した知的障害のある人たちが、仲間づくりや学びの場として「いずみ学級」で活動しています。1年を通して、クラブ活動や、バスハイク、スポーツ大会、スキーなど様々な活動をしています。
 いずみ学級では、知的障害のある人たち(学級生)の活動を支え、ともに学び、ともに楽しむボランティア(学級主事)を募集しています。

いずみ学級とは

活 動 日

原則、毎月第1日曜日・第3日曜日の午前10時~午後3時。

活動場所

世田谷中学校、八幡中学校、芦花中学校など。

活動内容

クラブ活動、バスハイク、キャンプ、スキー、スポーツ大会、クリスマス会など。

学 級 生

義務教育を修了した区内在住者(高校生を除く)で身の回りのことができ、
一人で活動場所まで通える方。
令和2年度の活動内容はこちら

学級主事(ボランティア)を募集します

対 象

意欲を持って楽しく活動できる、高校生以上の方。
ボランティア経験のない方でも大歓迎です!

内容

学級生(知的障害のある方)を支え、一緒に活動を楽しみます。

活動回数

年20回(研修会を含めると年22回)のうち、可能な範囲で参加していただきます。

その他

交通費等の実費負担を補うため、若干の謝礼があります。

申し込み

電話で下記担当へ。または、こちらから説明会・活動見学の申込みができます。
現在、ボランティアは、高校生、大学生、社会人、主婦など老若男女問わず様々な人たちが参加しています。
あなたも一緒に活動してみませんか?
座談会による、実際に活動しているみなさんの生の声はこちらをご覧下さい。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

生涯学習・地域学校連携課 福祉教育担当

電話番号 5432-2733

ファクシミリ 5432-3039